ともなりそば処信生庵〔矢板市〕 ともなりそばどころしんじょうあん

蕎麦は矢板産そば粉の石うす挽き、出汁は添加物を一切使わないというこだわり!

蕎麦は矢板産そば粉の石うす挽き、出汁は添加物を一切使わないというこだわり!
川崎城跡前の「自然観察ふれあい広場」内にある農村レストラン。
地元矢板産のそば粉を石うすで挽いた、香りが高く、コシのあるお蕎麦が味わえます。

矢板市のキャラクターともなりくんのモデルである川崎城主の塩谷朝業公が出家して
信生法師(しんしょうほうし)と名乗ったことが、
「ともなりそば処信生庵」という店名の由来。

出汁には添加物を一切使わないというこだわりもあり、客席はすぐうまってしうほど!
おすすめは「ともなり御前」。
ぜひご賞味ください!
おもてなし施設

本物の出会い 栃木パスポート おもてなし施設

おもてなし内容 デザート1人1品サービス
栃木をお得にめぐる「おもてなし施設」の詳細はこちら

周辺観光情報

基本情報

住所 〒329-2144 栃木県矢板市川崎反町59-160
電話番号 0287-43-4466
営業時間/休業日 毎日(ただし1/1〜1/3は休業)11:00〜14:30
車でのアクセス県道矢板那須線木幡交差点を西に約1Km