• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
3,306ありました
1
第25回 湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

第25回 湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

日本夜景遺産認定の「ミニかまくら」の点灯は必見! 
 湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」は今回で25回目を迎え、1月27日(土)から3月4日(日)まで開催されます。  沢口河川敷ミニかまくら会場の「ミニかまくら」は、平成21年に「日本夜景遺産」に認定されました。ろうそくの灯りに浮かび上がる「ミニかまくら」は見応え十分で、訪れる方の前にロマンチックで幻想的な輝きを繰り広げます。(毎週水・木曜日お休み)  平家の里メイン会場(有料)には、大きなかまく…
日光エリア
3
おしらじの滝

おしらじの滝

知る人ぞ知る、まぼろしの滝 
【栃木県道56号塩原矢板線冬季閉鎖のお知らせ】 12月1日(金)正午から、山の駅たかはら入口~塩原側への県道が冬季閉鎖になります。(開通は例年、4月上旬です。) 幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。 しらじとは壺のこと。   山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で約5分のところから、人が踏み固めて出来た道を5分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。 木漏れ日と神秘的なブルーの水、そして…
那須エリア
4
【終了】春渡祭〔宇都宮市〕

【終了】春渡祭〔宇都宮市〕

お炊き上げの煙にあたって、無病息災・家内安全のご利益 
 「春渡祭(おたりや)」は、宇都宮市民に正月の終わりを告げる二荒山(ふたあらやま)神社の夜祭として知られ、夕刻より行われる神事では宇都宮市指定文化財の田楽舞が奉納され、神輿の渡御があります。  二荒山神社のご祭神を下(しも)の宮(みや)がある荒尾崎から現在の臼が峰に遷座(せんざ)したことが祭礼の始まりとも伝えられ、一般に神社の遷座の儀式は夜に行われるものであり、二荒山神社でも夜に行われたことから、…
県央エリア
6
あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2017~」〔足利市〕【イルミネーション】

あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2017~」〔足利市〕【イルミネーション】

日本で唯一選ばれた「世界の夢の旅行先10カ所」で素敵なイルミネーション! 
日本三大イルミネーションに認定!   アメリカのCNNが選んだ「世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれた、あしかがフラワーパークでは、今年も10月21日(土)から2月4日(日)まで「光の花の庭~フラワーファンタジー2017~」を開催します。  昨年は、(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが主管する全国の夜景鑑賞士が選ぶ「第4回イルミネーションアワード」のイルミネーション部門で見事1位…
県南エリア
7
奥日光湯元温泉雪まつり2018「雪灯里」〔日光市(日光)〕

奥日光湯元温泉雪まつり2018「雪灯里」〔日光市(日光)〕

奥日光の雪と光が織りなすファンタジー! 
 日本夜景遺産「ライトアップ夜景遺産」認定イベント、奥日光湯元温泉雪まつり2018「雪(ゆき)灯(あか)里(り)」が2月9日(金)から2月15日(木)まで開催されます。  期間中毎日、日没から午後9時まで「奥日光湯元温泉雪まつり」メイン会場の温泉街中心にある湯元園地に約500個の「雪灯里」を灯します。高さ約40センチメートルのミニかまくらと雪の壁にろうそくを灯す「雪灯里」は、雪と光が織りなすファン…
日光エリア
8
花市〔鹿沼市〕

花市〔鹿沼市〕

500もの露店が軒を連ねる 
 新春恒例の「花市」が1月27日(土)、鹿沼市中心部の末広通りで開かれます。ダルマやお飾りなどの縁起物、福寿草・洋ランなどの植木、食べ物など関東一円から集まる露天商約500店が約1.5キロメートルにわたり軒を連ねます。飲食店が半数以上を占める関東でも有数の花市です。例年、約10万人の縁起物を買い求める家族連れなどで賑わいます。  平安後期に定期的に開かれていた市が始まりで、当初は今宮神社の境内で、…
県央エリア
9
山本総本店<和菓子作り体験>

山本総本店<和菓子作り体験>

心が喜ぶ和菓子の世界 
栃木市内には老舗和菓子店がたくさんあり、山本総本店では確かな技術を身につけた、気さくな職人さんが優しく指導してくれます。自分だけのオリジナル和菓子を作ってみませんか。季節を先取りした和菓子を作るので季節の移ろいが感じられます。 ★2017年4月1日(土)から料金・定休日が変更されました。
県南エリア
11
冬渡祭〔宇都宮市〕

冬渡祭〔宇都宮市〕

宇都宮に一年の終わりを告げる 
 「おたりや」は、宇都宮市民に一年の終わりと正月の終わりを告げる二荒山(ふたあらやま)神社の夜祭として知られ、夕刻より行われる神事では宇都宮市指定文化財の田楽舞が奉納され、神輿(みこし)の渡御(とぎょ)があります。  二荒山神社のご祭神を下之宮(しものみや)がある荒尾崎から現在の臼が峰に遷座(せんざ)したことが祭礼の始まりとも伝えられ、一般に神社の遷座の儀式は夜に行われるものであり、二荒山神社でも…
県央エリア
12
冬の那須フェスタ

冬の那須フェスタ

那須全体がイベントエリア! 
冬だからこそできる、おもてなし! 最大50%OFFなど冬のお得情報をご紹介!! ◆チラシご提示 チラシを持参し、ご注文、お買物時にご提示ください。 事前予約が必要な場合は予約時にお申し出ください。 ◆冬は那須和牛を食べよう 応募券3枚を集めて那須和牛を当てよう! 各店で那須和牛メニューをお召し上がり、またはお買い物をされたお客様に お1人様1回1枚の応募券を差し上げます。 抽選で10名様に那須…
那須エリア
13
足利冬物語〔足利市〕

足利冬物語〔足利市〕

まちなかで、やさしく、ホット! 
 足利の冬に賑わいを創り出そうと、1月26日(金)から2月25日(日)まで、「足利冬物語」として冬の足利を満喫できるさまざまなイベントを行います。  節分の夜、鎧・冑に身を固めた武者たちが歴史絵巻さながらにまちなかを国宝鑁阿寺(ばんなじ)に向かって練り歩き、本堂にて武者たちによる追儺式(ついなしき)(豆まき)を行う「節分鎧年越」をはじめ、足利学校前の参道や足利学校から鑁阿寺に向かう石畳通りに、足利…
県南エリア
14
井頭観光いちご園【いちご狩り】

井頭観光いちご園【いちご狩り】

日本一のいちごを味わおう! 
栃木県真岡市は、いちごの生産量・生産額が日本一です! 平成30年1月2日~5月20日までオープンし、時間無制限でいちご「とちおとめ」の食べ放題を楽しめます(お持ち帰り不可、3歳未満は無料)。 料金は期間、年齢、利用人数により異なりますのでご確認ください。 また、真岡井頭温泉の入浴券がついて、通常よりも200円お得なセットも販売しています。 販売場所は、真岡井頭温泉、又はあぐ里っ娘(井頭フレッショ…
県東エリア
17
日光東照宮

日光東照宮

江戸幕府初代将軍徳川家康を神としてまつる神社 
 日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康がまつられた神社で、現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で建て替えられたもの。境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。全国各地から集められた名工により、建物には漆や極彩色がほどこされ、柱などには数多くの彫刻が飾られていま…
日光エリア
18
大谷資料館

大谷資料館

地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻 
 大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。  この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるという巨大な地下空間で、通常坑内の平均気温は8℃前後。切り出された石は約1000万本で、まさに地下の巨大な建…
県央エリア
19
日光花いちもんめ【いちご狩り】

日光花いちもんめ【いちご狩り】

美しい花々が1年中楽しめます。 
敷地面積約4000坪、関東以北で最大規模を誇るベゴニア園。 大小2つの温室では、空調と潅水のシステム化により1年中満開の花々を観賞できます。 室温15℃以上25℃以下に保たれているので夏も冬も快適です。 頭上一面に広がる球根ベゴニアをはじめ、胡蝶蘭・ダリア・パンジー・クレマチス・ペチュニアなど合計8,000鉢、約600品種の見事な花々をお楽しみ頂けます。 日光花いちもんめのフラワーショッ…
日光エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設