• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
3,917ありました
1
宇都宮餃子祭り2019〔宇都宮市〕

宇都宮餃子祭り2019〔宇都宮市〕

1皿100円で宇都宮餃子を食べ比べ! 
■写真:宇都宮餃子(イメージ)  餃子の街として全国的に有名な宇都宮の中心市街地で恒例の「宇都宮餃子祭り」が今年も11月2日(土)、3日(日・祝)の2日間、開催されます。  このイベントは1999年から始まり、毎年11月の第1土曜日・日曜日に行われています。市民はもとより、宇都宮餃子を一度食べてみようと県外から多くの人たちで賑わいます。  当日は、宇都宮城址公園を会場に「宇都宮餃子会」会員店…
県央エリア
2
2019ジャパンカップサイクルロードレース〔宇都宮市〕

2019ジャパンカップサイクルロードレース〔宇都宮市〕

日本中のロードレースファンが熱狂! 
Global Cycle City Utsunomiya が熱い3日間    今年で28回目を迎える「2019ジャパンカップサイクルロードレース」を宇都宮市内中心部の大通り周回コース、森林公園周回コースなどを会場に、10月18日(金)から20日(日)の3日間にわたり開催されます。  世界各国のチーム・トップクラスの選手が集まり、ハイレベルなレースが繰り広げられます。また、クリテリウムが記念すべき1…
県央エリア
3
マウントジーンズ那須「紅葉ゴンドラ」〔那須町〕

マウントジーンズ那須「紅葉ゴンドラ」〔那須町〕

深紅に染まる!那須高原の紅葉 
 マウントジーンズ那須では、10月1日(火)から11月4日(月・振休)まで「深紅に染まる那須高原の紅葉」と題し、ゴンドラの運行を行います。眼下に見下ろす那須高原の紅葉は見事です。春に白い花を咲かせるゴヨウツツジの葉が深紅に染まります。山頂駅展望台からは、茶臼岳をはじめとする雄大な那須連山の紅葉を一望できます。ゴンドラにはケージを用いず直接愛犬の乗車が可能です。  例年ゴンドラ山頂付近の紅葉最盛期は…
那須エリア
4
あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」〔足利市〕【イルミネーション】

あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」〔足利市〕【イルミネーション】

イルミネーションランキング、2年連続日本一! 
日本三大イルミネーションに認定!  アメリカのCNNが選んだ「世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれた、あしかがフラワーパークでは、今年も10月26日(土)から2020年2月5日(水)まで「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」を開催します。   昨年は「日本三大イルミネーション」に選ばれ、(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが主管する全国の夜景鑑賞士が選ぶ「第5回イルミネー…
県南エリア
5
2019日光そばまつり〔日光市(今市)〕

2019日光そばまつり〔日光市(今市)〕

日光連山の清らかな水で打つそばは絶品! 
 日光市は県内有数のそばの生産地であり、日光連山の清らかな水とあいまって、現在100以上のそば店が営業しています。「日光そばまつり」は「そばのまち日光」の推進を目的として、毎年来場者に好評を得ています。  期間中は、日光市内や栃木県内はもとより、全国各地から毎日21店舗のそば処が出店し、自慢の味を披露します。もりそば1食原則500円(生麺120g程度)で販売します。会場内では、そば道具や日光の物産…
日光エリア
6
茶臼岳(那須岳)

茶臼岳(那須岳)

今なお噴煙上がる活火山 
 那須連山の中央に位置する活火山。今もなお白い噴煙を吹きあげています。ロープウェイで8合目まで登ることもでき、眼下に広がる大パノラマを堪能。さらに山頂までは歩道も整備されているので、家族連れや初心者でも気楽に登山を楽しむことができます。山頂からは、天気が良いと関東平野を一望できて、まさに絶景です。  茶臼岳山麓は、夏は緑が鮮やかで、秋は美しい紅葉が見られます。ロープウェイで山頂駅まで登ると、約40…
那須エリア
7
【台風19号の影響により中止】コスモス祭り〔益子町〕

【台風19号の影響により中止】コスモス祭り〔益子町〕

可憐なコスモスが益子の里を彩る 
※「コスモス祭り中止のお知らせ」  10月16日現在、台風19号の影響及び今週末の雨天の予報を受けまして、今年度の「コスモス祭り」〔益子町〕を中止とさせていただきますので、お知らせいたします。  コスモス祭りの再開を楽しみにされていた皆さまには申し訳ございません。 http://www.town.mashiko.tochigi.jp/page/page002389.html  今年も益子町南…
県東エリア
9
フェスタ in 大谷2019〔宇都宮市〕【ライトアップ】

フェスタ in 大谷2019〔宇都宮市〕【ライトアップ】

石の里・大谷の夜の魅力を再発見! 
 宇都宮市大谷は旧帝国ホテルの建材として一躍有名になった「大谷石」の産地であり、その類まれな景観が素晴らしく、御止山(おとめやま)、越路岩(こしじいわ)は国の名勝にも指定されています。この御止山を間近で見られる大谷景観公園や大谷資料館を会場に「フェスタ in 大谷2019」が10月26日(土)に開催されます。  メイン会場の大谷資料館では、大谷石採掘場跡の巨大な地下空間におけるプロジェクションマッ…
県央エリア
10
カトリック松が峰教会

カトリック松が峰教会

宇都宮市の中心地に建つ大谷石造りの聖堂 
近代ロマネスク様式を基調にした建築が特徴のカトリック教会。宇都宮特産の大谷石を大部分に使い、国の登録有形文化財にも指定されています。教会内部や敷地内の見学も可能。聖堂の中は厳かな雰囲気が漂い、バロック様式のパイプオルガンの音色が美しく響きます。夜のライトアップされた様子も必見です。 カトリック松が峰教会の聖堂は、上智大学1号館を設計したスイス人の建築家マックス・ヒンデル(1887-1963年)に…
県央エリア
11
【開催期間決定】第27回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

【開催期間決定】第27回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

日本夜景遺産認定の「ミニかまくら」の点灯は必見! 
 湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」は今回で27回目を迎え、2月1日(土)から3月1日(日)まで開催されます。  湯西川温泉の平家のロマンを伝える観光施設「平家の里」がメイン会場となり、2009年(平成21年)に「日本夜景遺産」に認定された沢口河川敷のミニかまくらを中心とし湯西川温泉全体で楽しめるイベントとなっています。  メイン会場の「平家の里」(有料)には、大きなかまくらが建ち並び、中を見学…
日光エリア
12
おしらじの滝〔矢板市〕

おしらじの滝〔矢板市〕

知る人ぞ知る、まぼろしの滝 
幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。 しらじとは壺のこと。   山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で約5分のところから、人が踏み固めて出来た道を10分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。 木漏れ日と神秘的なブルーの水、そして山の緑が相成って、息を飲むような美しさです。 普段は沢の水が少ないため、なかなか美しい滝の姿は現してくれません。しかし、ブルーの滝つぼは枯れることなく、大自然に…
那須エリア
13
若竹の杜 若山農場 ライトアップ・竹灯りのトンネル〔宇都宮市〕【ライトアップ】

若竹の杜 若山農場 ライトアップ・竹灯りのトンネル〔宇都宮市〕【ライトアップ】

映画のロケ地として知られる竹林をライトアップ! 
 若山農場は、親子三代にわたり約80年間、無農薬・有機栽培を心掛け竹などを栽培している農場です。この農場にある東京ドーム5個分の広さを誇る竹林は、映画「るろうに剣心」をはじめ、様々な映画やCMのロケにも使用されています。  また、竹林のライトアップを毎週土・日曜日及び祝日の日没ごろから行っていますので、ぜひお越しください。 ※若山農場は「本物の出会い 栃木パスポート」のおもてなし施設です。
県央エリア
14
日塩もみじライン

日塩もみじライン

鬼怒川~塩原、標高1,000メートルの観光道路 
 鬼怒川温泉と塩原温泉とを結ぶ全長28キロメートルの観光道路。途中には立ち寄りスポットも多く、太閤下ろしの滝や白滝など自然を堪能できる見所もあり。富士見台の展望台からは、霧降高原や晴れた日には遠く富士山まで望むことも。新緑の時期、紅葉の季節にはさらに車窓からの景色が堪能できます。  例年、紅葉の色づき始めは10月初旬で見ごろは10月下旬前後。モミジ、カエデ、ブナ、カツラ、シラカバ、ナラ、ナナカマド…
日光エリア 那須エリア
15
那須ロープウェイ

那須ロープウェイ

那須高原を眼下に見渡す空中遊覧へ出発! 
那須高原のメインストリート、那須街道を進み、殺生石を通過し、ボルケーノハイウェイ(旧那須高原有料道路)を登っていくと、那須ロープウェイ山麓駅にたどり着く。ここから茶臼岳の9合目まで約4分間で結ばれている。 眼下にはボルケーノハイウェイ(旧那須高原有料道路)や那須野が原の雄大な眺めが広がる。山頂駅から茶臼岳頂上までは歩いて約50分。頂上からは天候が良ければ、磐梯山、日光連山、関東平野、筑波山などが望…
那須エリア
16
大谷資料館

大谷資料館

地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻 
 大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。  この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるという巨大な地下空間で、通常坑内の平均気温は8℃前後。切り出された石は約1000万本で、まさに地下の巨大な建…
おもてなし施設 県央エリア
17
日光東照宮

日光東照宮

江戸幕府初代将軍徳川家康を神としてまつる神社 
 日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康がまつられた神社で、現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で建て替えられたもの。境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。全国各地から集められた名工により、建物には漆や極彩色がほどこされ、柱などには数多くの彫刻が飾られていま…
日光エリア
19
奥日光名瀑三滝
(華厳ノ滝・竜頭ノ滝・湯滝) 
と新緑の戦場ヶ原ハイキング

奥日光名瀑三滝
(華厳ノ滝・竜頭ノ滝・湯滝)
と新緑の戦場ヶ原ハイキング

 
 奥日光は前後から栃木県花のアカヤシオツツジから始まり、次々と高原植物の花につつまれます。その中で奥日光のバーワースポットでもある名瀑の三滝(華厳ノ滝、竜頭ノ滝、湯滝)めぐりと戦場ヶ原ハイキングを楽しめます。(新緑、高原植物の数々の花々、バードウォツチング、写真、絵画など)
日光エリア
20
半月山展望台

半月山展望台

中禅寺湖を一望できる展望台 
 中禅寺湖スカイラインの突き当たりにある半月山駐車場。そこからさらに徒歩で登った先に半月山展望台があります。男体山をバックに中禅寺湖を一望でき、さらに紅葉の時期には眼下に絶景が広がります。途中のドライブルートからの景色も見ごたえあり。ハイキングを楽しみたい方には、途中にある半月山第一駐車場からの散策路もおすすめです。  半月山の標高は、1,753メートル。半月山第一駐車場から山頂までは徒歩で約30…
日光エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設