• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
817ありました
1
日塩もみじライン

日塩もみじライン

鬼怒川~塩原、標高1,000メートルの観光道路 
▼お知らせ▼  日塩有料道路(もみじライン、龍王峡ライン)は、2020年12月11日(金)から無料になりました。 鬼怒川温泉と塩原温泉とを結ぶ全長28キロメートルの観光道路。 途中には立ち寄りスポットも多く、太閤下ろしの滝や白滝など自然を堪能できる見所もあります。 富士見台の展望台からは、霧降高原や晴れた日には遠く富士山まで望むことも。 新緑の時期、紅葉の季節にはさらに車窓からの景色が堪能できま…
日光エリア 那須エリア
2
半月山展望台

半月山展望台

中禅寺湖を一望できる展望台 
中禅寺湖スカイラインの突き当たりにある半月山駐車場。 そこからさらに徒歩で登った先に半月山展望台があります。 男体山をバックに中禅寺湖を一望でき、さらに紅葉の時期には眼下に絶景が広がります。 途中のドライブルートからの景色も見ごたえあり。 ハイキングを楽しみたい方には、途中にある半月山第一駐車場からの散策路もおすすめです。 半月山の標高は、1,753メートル。 半月山第一駐車場から山頂までは徒歩…
日光エリア
5
湯滝

湯滝

湯ノ湖から流れ落ちる迫力満点の滝 
湯ノ湖の南端にある高さ70メートル、長さ110メートルの滝で、湯川をせき止めて湯ノ湖をつくった三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちます。 滝壺近くに観爆台があり、迫力ある姿を間近に眺めることができます。 また、戦場ヶ原から北上するハイキングコースの途中にあり、バス停、湯滝入口からも近く、アクセスが便利です。 湯滝の周辺は、ツツジやシャクナゲの名所で、春には多くの観光客が鮮やかなピンク色のツツジやシャ…
日光エリア
6
竜頭滝

竜頭滝

日光三名瀑の一つとされる奥日光を代表する滝 
男体山の噴火によってできた溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちる滝。 幅10メートルほどの階段状の岩場を勢いよく流れる渓流爆で、滝つぼ近くが大きな岩によって二分され、その様子が竜の頭に似ていることからこの名がついたといわれています。 5月から6月は赤紫色のトウゴクミツバツツジが咲き誇るオススメの季節。 また、9月下旬頃からは紅葉の名所として人気が高く、モミジやシナノキなどに彩られた美しい景観…
日光エリア
7
中禅寺湖

中禅寺湖

海抜高度1269メートル、日本屈指の高さを誇る湖! 
奥日光の入り口に位置する中禅寺湖は、周囲約25キロメートル、最大水深163メートルで、およそ2万年前に男体山の噴火による溶岩で渓谷がせき止められ、原形ができたといわれています。 穏やかな気候のため、明治から昭和初期にかけては外国人の避暑地として賑わいました。 男体山のふもとに広がるのどかな湖畔は四季折々の表情を楽しめますが、特に初夏のツツジ、秋の紅葉が見事です。 また、遊覧船に乗って水上からの景色…
日光エリア
8
第29回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

第29回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

「死ぬまでに一度は見たい絶景」に選ばれた 「ミニかまくら」は必見! 
▼お知らせ▼  詳細については12月中旬頃決定予定  湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」は今回で29回目を迎え、1月下旬~3月上旬まで開催される予定です。  湯西川温泉の平家のロマンを伝える観光施設「平家の里」がメイン会場となり、2009年(平成21年)に「日本夜景遺産」に認定された沢口河川敷のミニかまくらを中心とし、湯西川温泉全体で楽しめるイベントとなっています。    メイン会場の「平家の…
日光エリア
9
千手ヶ浜

千手ヶ浜

 
中禅寺湖の西の端にある、南北2キロにわたる浜。 かつて勝道上人が建てたという千手観音堂がありました。 樹齢200年以上のミズナラやハルニレなどが林をつくる自然豊かな環境です。 一般車の乗り入れは禁止されており、徒歩のほか、季節によりバスや船で訪れることができます。 初夏(例年6月)にはクリンソウが可憐に咲き誇り、多くの方で賑わっています。 ★★ お知らせ ★★ 低公害バス(赤沼車庫 ~…
日光エリア
10
日光東照宮

日光東照宮

日本を代表する世界遺産 
 日本を代表する世界遺産「日光の社寺」。  その中でももっとも有名な「日光東照宮」は徳川家康が祀られた神社で、現在の社殿群は、そのほとんどが寛永13年3代将軍家光による「寛永の大造替」で建て替えられたものです。  境内には国宝8棟、重要文化財34棟を含む55棟の建造物が並び、その豪華絢爛な美しさは圧巻です。全国各地から集められた名工により、建物には漆や極彩色がほどこされ、柱などには数多くの彫刻が飾…
日光エリア
11
湯ノ湖

湯ノ湖

三ツ岳の噴火でできた静かな山間の湖 
三ツ岳の噴火で湯川がせき止められてできた湖で、周囲は約3キロメートル、三方を山で囲まれており、どことなく神秘的な雰囲気が漂います。 湖岸には散策路があり1時間ほどで一周できます。 湖の周囲には、ノリウツギ、オオカメノキ、ウダイカンバなどの広葉樹と、コメツガ、ウラジロモミなどの針葉樹の原生林があり、変化に富んだ手つかずの自然を楽しむことができ、9月下旬から10月中旬には赤・黄・茶、色とりどりの見事な…
日光エリア
12
足尾銅山観光

足尾銅山観光

全長700mの坑内は400年の歴史が息づく博物館 
400年の歴史を誇り、かつて「日本一の鉱都」と呼ばれ大いに栄えた足尾銅山の坑内観光施設です。 閉山後に坑内の一部が開放され、トロッコ電車に乗って全長700メートルの薄暗い坑道に入っていくと、当時の辛く厳しい鉱石採掘の様子が年代ごとにリアルな人形で再現されています。 鉱石から銅になるまでの過程などが展示されている銅資料館なども併設されており、日本の近代化を支えた足尾銅山の歴史や役割を学ぶことができま…
おもてなし施設 日光エリア
13
奥日光名瀑三滝
(華厳滝・竜頭滝・湯滝) 
と新緑の戦場ヶ原ハイキング

奥日光名瀑三滝
(華厳滝・竜頭滝・湯滝)
と新緑の戦場ヶ原ハイキング

 
 奥日光は前後から栃木県花のアカヤシオツツジから始まり、次々と高原植物の花につつまれます。その中で奥日光のバーワースポットでもある名瀑の三滝(華厳滝、竜頭滝、湯滝)めぐりと戦場ヶ原ハイキングを楽しめます。(新緑、高原植物の数々の花々、バードウォツチング、写真、絵画など)
日光エリア
14
【2021年開催中止】日光そばまつり〔日光市(今市)〕

【2021年開催中止】日光そばまつり〔日光市(今市)〕

日光連山の清らかな水で打つそばは絶品! 
▼中止のお知らせ▼  新型コロナウイルス感染症の収束が見通せず、  実施が不透明な状況にあるため、昨年に引き続き  2021年も中止することになりました。  楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございません。  何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 ※2020年の「日光そばまつり」は中止となりましたが、代わりに「日光手打ちそばスタンプラリー」を開催します!! 【 日光手打ちそばス…
日光エリア
15
光徳牧場

光徳牧場

大自然いっぱいののどかな牧場 
〔お知らせ〕 現在、牧場での牛や馬の飼養は行われていませんので、あらかじめご了承願います。 なお、引き続き、店舗は営業しています。(不定休) 奥日光の日光国立公園内に位置する、広さ約3万平方メートルの牧場。 6月初旬には、ズミとクリンソウがレストラン裏庭に美しく咲き誇ります。 また、散策路沿いには、周囲約300メートルと小さいながらも美しい沼「光徳沼」があり、ひっそりと佇む姿に趣を感じます。紅葉…
日光エリア
16
鬼怒楯岩大吊橋

鬼怒楯岩大吊橋

鬼怒川温泉街と楯岩を結ぶ歩道専用吊橋 
鬼怒川温泉街の南部と名勝「楯岩」を結ぶ全長約140メートルの歩道専用吊橋。 高さ約40メートルの橋上からは、大岩を縫うように流れる鬼怒川の急流や緑豊かな山々を眺めることができます。 吊橋の近くにそそり立つ「楯岩」は、戦いのときに使用する楯に似ていることから名づけられ、その高さは70mを越えます。   【鬼怒楯岩展望台】 楯岩の頂上には展望台が整備されており、眼下には鬼怒川の清流と温泉街、遠くに鶏頂…
日光エリア
17
日光山輪王寺「逍遥園」ライトアップ〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

日光山輪王寺「逍遥園」ライトアップ〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

淡い光が色鮮やかな紅葉を照らす 
 日光山輪王寺では、10月、11月に紅葉の名所の日本庭園「逍遥園(しょうようえん)」をライトアップします。  逍遥園は江戸時代に作られた代表的な日本庭園で、池を中心に周囲を歩きながら楽しめる池泉回遊式の庭園であり、日光国立公園の特別保護区の中にあります。そのため環境にやさしいLEDライトを多用し、自然の動植物の生態系に配慮しております。他のライトアップとは一味違う淡い光の演出が、鮮やかに色づいた1…
日光エリア
19
瀬戸合峡

瀬戸合峡

岸壁にかかる吊橋からの眺めは必見! 
※渡らっしゃい吊橋・瀬戸合峡遊歩道の通行時間について※  開放時間 9:00~16:00(入場は15:00まで)  開放期間 7月15日~11月下旬 ※期間中無休、冬期は積雪のため閉鎖 ※お知らせ※ ・ダムカードの配布は休止しています。あわせて、資料館も閉館しています。 ・クマが生息する地域のため、クマ鈴の携帯やラジオを流して通行する、お一人で行動しないようお願い致します。 鬼怒川の上流に位置…
日光エリア
20
いろは坂

いろは坂

48ものカーブがある絶景のドライブコース 
日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ観光道路。 下り専用の第一いろは坂と上り専用の第二いろは坂の二つの坂を合計すると48か所もの急カーブがあることから「いろは48音」にたとえてこの名がついたとされています。 カーブごとに「い」「ろ」「は」・・・の看板が表示される急坂が続き、標高差は440メートル。 第二いろは坂途中の明智平展望台からの眺めは抜群で、第一いろは坂を望むこともできます。 秋には日光で最も紅…
日光エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設