• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
719ありました
2
宇都宮カクテルカーニバル2018〔宇都宮市〕

宇都宮カクテルカーニバル2018〔宇都宮市〕

全国トップクラスのバーテンダーの作るカクテルを堪能!DC限定「スカイベリーカクテル」をご賞味あれ! 
 宇都宮カクテル倶楽部主催の「宇都宮カクテルカーニバル」が5月13日(日)にオリオンスクエアで開催されます。2008年に始まり、今回11回目を迎えるこのイベントは、倶楽部加盟店のバーテンダーがつくるカクテル(ノンアルコールカクテルを含む)と市内飲食店がカクテルに合う軽食を全種類500円(予定)で提供します。“カクテルの街「宇都宮」”を堪能できるイベントです。  料金は、会場…
県央エリア
3
ツール・ド・とちぎ

ツール・ド・とちぎ

栃木県全域を舞台とした国際公認サイクルロードレースが開催されます。 
「ツール・ド・とちぎ」は、栃木県全域を舞台として2年間で県内全市町を巡る、全国に先駆けた新しい自転車ラインレースです。国際自転車競技連合公認で、2017年3月31日~4月2日に第1回大会を開催しました。第2回大会は、2018年3月23日~25日に開催します。
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
4
宇都宮二荒山神社太々神楽〔宇都宮市〕

宇都宮二荒山神社太々神楽〔宇都宮市〕

江戸時代から続く、伝統の神楽 
 宇都宮市無形文化財の「宇都宮二(ふた)荒山(あらやま)神社太々(だいだい)神楽(かぐら)」は、江戸時代中頃から続いている上演奉納神楽です。江戸系統に属する神田流(浅草の若山に始まる)の流れをくみ、神社では宮比流(みやびりゅう)太々神楽と称しています。毎年1月、5月、9月の28日に奉納されます。娯楽の少なかった時代、神楽は人々の楽しみのひとつであり、老若男女が境内を埋めつくしたと言われています。 …
県央エリア
5
氏家雛めぐり〔さくら市(氏家)〕【雛めぐり】

氏家雛めぐり〔さくら市(氏家)〕【雛めぐり】

いにしえの面影を訪ねる奥州街道 
 奥州街道沿いに宿場町として栄え、多くの商家で賑わっていた氏家地区には代々伝わる雛人形が数多く残されています。蔵に眠る雛人形で、歴史ある氏家の街並みをもっと知ってもらい、街の中に賑わいを取り戻そうとこの雛めぐりは始まりました。  今年で15回目を迎える「氏家雛めぐり」は、さまざまな雛人形がJR氏家駅前から氏家地区商店街など約70ヶ所に2月3日(土)から3月4日(日)まで飾られ、街中が華やかなムード…
県央エリア
6
鹿沼をめぐる自転車の旅

鹿沼をめぐる自転車の旅

里と街をめぐり鹿沼を知る 
DC期間限定で、レンタサイクル okurabikeと、仏像修理工房 三乗堂による異色コラボ『鹿沼をめぐる自転車の旅 okurabike×三乗堂』を企画。 里山から街中、お寺や神社も巡り、ランチ・お土産・仏像修理のお話つきの鹿沼を満喫できる自転車ツアーです。 ランチはアンリロ&ペリカンルージュによる、鹿沼食材をふんだんに使ったイベント限定の特別メニュー。 仏像好きな方にオススメ!…
県央エリア
7
【終了】宇都宮餃子祭り2017〔宇都宮市〕

【終了】宇都宮餃子祭り2017〔宇都宮市〕

1皿100円で宇都宮餃子を食べ比べ! 
※2018年11月3日(土・祝)~4日(日)開催予定。内容は2017年のものです。 ■写真:宇都宮餃子(イメージ)    餃子の街として全国的に有名な宇都宮の中心市街地で恒例の「宇都宮餃子祭り」が今年も11月4日(土)、5日(日)の2日間、開催されます。  このイベントは1999年から始まり、今回で19回目となります。市民はもとより、宇都宮餃子を一度食べてみようと県外から多くの人たちで…
県央エリア
8
大谷資料館

大谷資料館

地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻 
 大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。  この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるという巨大な地下空間で、通常坑内の平均気温は8℃前後。切り出された石は約1000万本で、まさに地下の巨大な建…
県央エリア
9
【終了】梵天祭〔宇都宮市(上河内)〕

【終了】梵天祭〔宇都宮市(上河内)〕

法被姿の若者たちが大きな梵天を振り歩く 
※2018年11月23日(金・祝)・24日(土)開催予定   毎年11月23日、24日に行われる羽黒山(はぐろさん)神社の秋の例大祭「梵天祭」は、五穀豊穣・無病息災などを願う祭りで、江戸時代中期から続けられています。  孟宗竹(もうそうちく)と真竹(まだけ)をつないで色鮮やかな房を付けた「梵天」を法被(はっぴ)姿の若者たちが担ぎ、威勢のいい掛け声とともに上下に振りながら、観光客でにぎわう宿場を練…
県央エリア
12
おひな様めぐり〔鹿沼市〕【雛めぐり】

おひな様めぐり〔鹿沼市〕【雛めぐり】

江戸期の貴重なお雛様は必見! 
 鹿沼市内の一般家庭、商店、中心市街地の屋台のまち中央公園など市内約60ヶ所に飾られた新旧のひな人形を見学できる「おひな様めぐり」が2月10日(土)から3月4日(日)まで開催されます。  今回で9回目を迎え、次郎左衛門雛、享保雛、古今雛、つるし雛など、各家庭・商店などに代々受け継がれてきた貴重なお雛様が飾られます。  おひな様めぐりの「登り旗」を目印に、のんびりと鹿沼の街を散策してください。展示場…
県央エリア
13
龍門の滝

龍門の滝

大蛇伝説も残る、壮観な大滝 
那須烏山市の郊外にあり、那珂川に注ぐ江川にかかる、高さ約20メートル幅約65メートルの大滝。大蛇が住むという伝説があり、名前の由来にもなっています。滝を間近で見れる遊歩道があり、滝つぼの周辺まで降りることも可能。また、近くにある「龍門ふるさと民芸館」には、烏山に伝わる民話のコーナーや展望台もあり。ライトアップされる時期(H26年度は年末~年始)には神秘的な姿が映し出されます。 11月中~下旬には鮭…
県央エリア
16
宇都宮餃子さつき(徳次郎本店)

宇都宮餃子さつき(徳次郎本店)

古民家を改装し,地元産の食材を活かしたこだわりの宇都宮餃子店。餃子作り体験も行っています。 
宇都宮ICから近く,土日も団体での餃子作り体験が可能な施設。 皮は栃木県産小麦「ゆめかおり」を使用し,具は栃木県産豚肉「とちぎゆめポーク」・野菜も栃木県産を中心に使用した宇都宮餃子会加盟店で,ゆず餃子や下野餃子などのバラエティに富んだ餃子が自慢。 団体昼食(50名様まで可,1000円~,大型バス駐車2台まで可)の受け入れも可能です。 餃子作り体験:所要時間 約2~3時間(13:00~18:00の間…
県央エリア
17
馬頭温泉郷

馬頭温泉郷

夕焼けが眺められる美人の湯。紅く揺れて沈む夕日を眺めながら、トロッとした温泉でゆったり♨ 
 町の中央を流れる那珂川に寄り添うように湧くアルカリ性単純泉の温泉地で、トロッとした泉質です。泉質はアルカリ性単純温泉でリウマチ性疾患・神経痛等に効き、また、皮膚に良いとされることから、「美人の湯」ともいわれています。多くの温泉は西向きで、夕刻になれば紅く揺れて沈む夕日を眺められるため、「夕焼け温泉郷」とも呼ばれています。  対岸の「まほろばの湯」の泉質は珍しいナトリウム硫酸塩・塩化物温泉(亡硝泉…
県央エリア
18
島崎酒造のどうくつ酒蔵

島崎酒造のどうくつ酒蔵

戦時中の遺構を活かして 
 第2次世界大戦末期に建造中途で終戦を迎えた地下工場跡の洞窟を、清酒を熟成させる酒蔵として活用しています。どうくつ酒蔵内は年間を通じて平均10℃で清酒の熟成には最適とされています。  熟成酒のオーナーズボトル制度は5年10年20年間のボトルお預かり制度や1年未満のニューイヤーボトルお預かり制度がございます。  どうくつ酒蔵は高さ・幅ともに3.5mの3本の坑道とそれらをつなぐ5本の横坑で構成され、総…
県央エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設