• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
694ありました
1
うつのみやイルミネーション2017〔宇都宮市〕【イルミネーション】

うつのみやイルミネーション2017〔宇都宮市〕【イルミネーション】

市民の力で、街中が華やかに彩る! 
 「うつのみやイルミネーション2017」が11月16日(木)から1月15日(月)まで開催されます。宇都宮市のバンバ・オリオン・ユニオン・東武馬車道の各通り商店街がそれぞれにLED電球約20万個のイルミネーションで華やかに彩られます。  釜川周辺では、釜川沿いの樹木イルミネーションによる光があなたを包み込みます。  オリオンスクエアでは、11月16日(木)のボジョレヌーボーの解禁日に合わせて点灯式が…
県央エリア
2
大谷資料館

大谷資料館

地下採掘場跡の巨大な空間は圧巻 
非公開の教会ゾーンをライトアップして、特別公開! 開催期間:2017年12月1日(金)~25日(月)  大谷石の採掘の歴史がわかる資料館。展示場には採掘が本格的に始まった江戸中期から昭和34年頃までの手堀り時代の道具や採掘方法、運搬の移り変わりなどの資料を展示してます。  この資料館の圧巻は地下採掘場跡。そこは2万平方メートルにも及ぶ大空間で、深さは30m、最も深いところでは地下60mもあるとい…
県央エリア
3
冬渡祭〔宇都宮市〕

冬渡祭〔宇都宮市〕

宇都宮に一年の終わりを告げる 
 「おたりや」は、宇都宮市民に一年の終わりと正月の終わりを告げる二荒山(ふたあらやま)神社の夜祭として知られ、夕刻より行われる神事では宇都宮市指定文化財の田楽舞が奉納され、神輿(みこし)の渡御(とぎょ)があります。  二荒山神社のご祭神を下之宮(しものみや)がある荒尾崎から現在の臼が峰に遷座(せんざ)したことが祭礼の始まりとも伝えられ、一般に神社の遷座の儀式は夜に行われるものであり、二荒山神社でも…
県央エリア
4
【終了】宇都宮餃子祭り2017〔宇都宮市〕

【終了】宇都宮餃子祭り2017〔宇都宮市〕

1皿100円で宇都宮餃子を食べ比べ! 
※2018年11月3日(土・祝)~4日(日)開催予定。内容は2017年のものです。 ■写真:宇都宮餃子(イメージ)    餃子の街として全国的に有名な宇都宮の中心市街地で恒例の「宇都宮餃子祭り」が今年も11月4日(土)、5日(日)の2日間、開催されます。  このイベントは1999年から始まり、今回で19回目となります。市民はもとより、宇都宮餃子を一度食べてみようと県外から多くの人たちで…
県央エリア
6
春渡祭〔宇都宮市〕

春渡祭〔宇都宮市〕

お炊き上げの煙にあたって、無病息災・家内安全のご利益 
 「春渡祭(おたりや)」は、宇都宮市民に正月の終わりを告げる二荒山(ふたあらやま)神社の夜祭として知られ、夕刻より行われる神事では宇都宮市指定文化財の田楽舞が奉納され、神輿の渡御があります。  二荒山神社のご祭神を下(しも)の宮(みや)がある荒尾崎から現在の臼が峰に遷座(せんざ)したことが祭礼の始まりとも伝えられ、一般に神社の遷座の儀式は夜に行われるものであり、二荒山神社でも夜に行われたことから、…
県央エリア
8
大谷資料館 非公開ゾーン特別公開〔宇都宮市〕【イルミネーション】

大谷資料館 非公開ゾーン特別公開〔宇都宮市〕【イルミネーション】

非公開の教会ゾーンをライトアップして、特別公開! 
 今年も大谷資料館では、クリスマスに合わせて12月1日(金)から25日(月)まで、通常は非公開の「教会ゾーン」をライトアップして特別に公開します。地上のイルミネーションとはひと味違う、幻想的な光の空間です。通常の入館料で観覧できますので、幻想的な巨大地下空間をこの機会に是非ご覧ください。  教会ゾーンは、大谷石の地下採掘場跡の一角にある約700平方メートルの広場です。天井の隙間から地上の光が差し込…
県央エリア
11
道の駅うつのみや ろまんちっく村

道の駅うつのみや ろまんちっく村

栃木の豊かな自然にふれあう道の駅 
 「道の駅うつのみや ろまんちっく村」は、東北自動車道宇都宮ICから約5分、国道293号線沿いにある道の駅。  46ha(東京ドーム10個分)という広大な面積の中に、農産物直売所や地物の食材が楽しめる飲食店だけでなく、体験農場や森遊び、ドックラン、温泉やプールに宿泊施設がある滞在体験型ファームパークです。  また、ろまんちっく村を拠点に着地型観光ツアーも実施しており、「ここだけ」「今だけ」の体験も…
県央エリア
12
島崎酒造のどうくつ酒蔵

島崎酒造のどうくつ酒蔵

戦時中の遺構を活かして 
 第2次世界大戦末期に建造中途で終戦を迎えた地下工場跡の洞窟を、清酒を熟成させる酒蔵として活用しています。どうくつ酒蔵内は年間を通じて平均10℃で清酒の熟成には最適とされています。  熟成酒のオーナーズボトル制度は5年10年20年間のボトルお預かり制度や1年未満のニューイヤーボトルお預かり制度がございます。  どうくつ酒蔵は高さ・幅ともに3.5mの3本の坑道とそれらをつなぐ5本の横坑で構成され、総…
県央エリア
13
龍門の滝

龍門の滝

大蛇伝説も残る、壮観な大滝 
那須烏山市の郊外にあり、那珂川に注ぐ江川にかかる、高さ約20メートル幅約65メートルの大滝。大蛇が住むという伝説があり、名前の由来にもなっています。滝を間近で見れる遊歩道があり、滝つぼの周辺まで降りることも可能。また、近くにある「龍門ふるさと民芸館」には、烏山に伝わる民話のコーナーや展望台もあり。ライトアップされる時期(H26年度は年末~年始)には神秘的な姿が映し出されます。 11月中~下旬には鮭…
県央エリア
14
来らっせ 本店

来らっせ 本店

日替わりで人気店の味が楽しめる! 
宇都宮餃子会が運営する餃子のテーマパーク、「来らっせ」。 飲食スペースは5店舗が集まる常設店舗ゾーンと、34店舗から日替わりで8~10店舗出店する日替わり店舗ゾーンに分かれています。ここでしか食べられない、オリジナルメニューもあります。また、お土産コーナーでは35店舗の冷凍餃子が揃うほか、餃子風味のお菓子や餃子グッズも勢揃い。 餃子作り体験も行っています。
県央エリア
17
平和観音

平和観音

大谷石の岩壁に掘られた高さ27mの大観音 
宇都宮市内にある、石の里・大谷。 大谷石の採掘場跡の岩壁に掘られた大観音像。その高さは27m。階段で展望台まで登ると町並みを一望することができます。この大観音像は、戦没者の慰霊と世界平和を祈念するために彫り始められ、そのすべてが手彫りで制作されています。大谷石の歴史と巨大地下空間がある大谷資料館と合わせて見学したいスポットです。 平和観音は、特撮テレビ番組「ウルトラマン80」に、平和観音の後光で…
県央エリア
18
【終了】第13回きつれ川ポピーまつり〔さくら市(喜連川)〕

【終了】第13回きつれ川ポピーまつり〔さくら市(喜連川)〕

約300万本のポピーが咲き誇る! 
 さくら市の荒川河川敷にある約1.5ヘクタールの畑に、約300万本の赤やピンクのポピーが5月中旬から下旬にかけて咲き誇ります。  さくら市身体障害者福祉会が地域の人たちに楽しんでもらおうと十数年前に植栽を始め、現在はボランティアも加わったポピー畑管理委員会が栽培しています。5月27日(土)、28日(日)には、イベントも開催されます。
県央エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設