• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード
定番・人気
673ありました
2
日光花いちもんめ【いちご狩り】

日光花いちもんめ【いちご狩り】

美しい花々が1年中楽しめます。 
敷地面積約4000坪、関東以北で最大規模を誇るベゴニア園。 大小2つの温室では、空調と潅水のシステム化により1年中満開の花々を観賞できます。 室温15℃以上25℃以下に保たれているので夏も冬も快適です。 頭上一面に広がる球根ベゴニアをはじめ、胡蝶蘭・ダリア・パンジー・クレマチス・ペチュニアなど合計8,000鉢、約600品種の見事な花々をお楽しみ頂けます。 日光花いちもんめのフラワーショッ…
日光エリア
3
鬼怒川温泉夜桜まつり〔日光市(鬼怒川温泉)〕

鬼怒川温泉夜桜まつり〔日光市(鬼怒川温泉)〕

鬼怒川温泉で、幻想的な夜桜を楽しもう! 
鬼怒川温泉の桜の名所、護国神社及び温泉神社境内を会場に、桜をライトアップ致します。 週末には飲食ブースの出店や神楽殿での和楽器の演奏や鬼怒川温泉芸妓衆による春の踊りなど、夜桜鑑賞をお楽しみいただけます。 ≪特別イベント≫ 開催日  4月8日(土)、9日(日)、15日(土)、16日(日) 時 間  18時から21時 場 所   鬼怒川温泉護国神社・温泉神社境内        ※鬼怒川温泉ロープウェ…
日光エリア
4
【終了】第24回 湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

【終了】第24回 湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

日本夜景遺産認定の景色は必見! 
 湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」が、1月28日(土)から3月5日(日)まで開催されます。期間中、温泉街では、趣向を凝らした雪だるま達と雪のぼんぼりが街道を彩ります。このイベントは、平成20年に「日本夜景遺産」に認定されました。  メイン会場(平家の里会場・有料)には、数多くのかまくらが立ち並び、昼は冬情緒溢れる「かまくらバーベキュー」(有料・要予約)などの非日常が楽しめ、夜はライトアップもさ…
日光エリア
5
英国大使館別荘記念公園

英国大使館別荘記念公園

日光の奥に、19世紀の英国がある。 
 国際避暑地・奥日光の原点となった「旧英国大使館別荘」が、120年の時を経て、「英国大使館別荘記念公園」として2016年7月1日(金)、開園します。  英国の外交官として、明治維新に大きな影響を与えたアーネスト・サトウが、奥日光の自然、特に故郷・英国の風景を思い起こさせる中禅寺湖をことのほか愛し、1896年(明治29)、湖畔の南岸に山荘を建てました。これが後に英国大使館別荘となり、2008年(平成…
日光エリア
6
足尾銅山観光

足尾銅山観光

全長700mの坑内は400年の歴史が息づく博物館 
400年の歴史を誇り、かつて“日本一の鉱都”と呼ばれ大いに栄えた足尾銅山の坑内観光施設です。閉山後に坑内の一部が開放され、トロッコ電車に乗って全長700メートルの薄暗い坑道に入っていくと、当時の辛く厳しい鉱石採掘の様子が年代ごとにリアルな人形で再現されています。鉱石から銅になるまでの過程などが展示されている銅資料館など3つの資料館も併設されており、日本の近代化を支えた足尾銅…
日光エリア
7
半月山展望台

半月山展望台

中禅寺湖を一望できる展望台 
中禅寺湖スカイラインの突き当たりにある半月山駐車場。そこからさらに徒歩で登った先に半月山展望台があります。男体山をバックに中禅寺湖を一望でき、さらに紅葉の時期には眼下に絶景が広がります。途中のドライブルートからの景色も見ごたえあり。ハイキングを楽しみたい方には、途中にある半月山第一駐車場からの散策路もおすすめです。 半月山の標高は、1,753メートル。半月山第一駐車場から山頂までは徒歩で約30分…
日光エリア
8
春の日光国立公園を楽しむバス「日光・那須満喫ライナー」

春の日光国立公園を楽しむバス「日光・那須満喫ライナー」

栃木県北を周遊する新たな旅のご提案 
日光国立公園北部に位置する観光地、日光~鬼怒川~湯西川~塩原~那須を結ぶ期間限定バスです。 多彩な温泉や雄大な自然を目一杯楽しめることができます。 満喫ライナーの車窓からは美しい新緑と、鮮やかなツツジの花をお楽しみいただけます。
日光エリア 那須エリア
9
戦場ヶ原 (展望台)

戦場ヶ原 (展望台)

宇宙を感じる満天の星空へようこそ! 
戦場ヶ原の地名は、山の神がこの湿原で争いを繰り広げたことから、呼ばれているといわれています。昼は自然探究路も整備されておりハイキングコースとして知られ、晴れた夜には、まさしく宝石を散りばめたの如く、満天の星空に包まれます。天体写真家にも有名な星空スポットで、標高1400mに位置し、ペルセウス座流星群から夏の大三角形もはっきりと見ることが出来ます。
日光エリア
10
江戸ワンダーランド 日光江戸村

江戸ワンダーランド 日光江戸村

関所を抜けたら江戸の街!粋な江戸人体験 
 EDO WONDERLAND日光江戸村は、江戸時代の文化を肌で体感できるカルチュラルパークです。広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されています。江戸人たちとのふれあいや体験イベントを通して、活きた江戸の息吹に触れることができるほか、お客様ご自身もお着替えをして江戸人になりきることもできます。お芝居が見られる7つの劇場、歴史や文化を学ぶことができる…
日光エリア
11
鬼怒楯岩大吊橋

鬼怒楯岩大吊橋

鬼怒川温泉街と楯岩を結ぶ歩道専用吊橋 
鬼怒川温泉街の南部と名勝「楯岩」を結ぶ全長140mの歩道専用吊橋。高さ約40mの橋上からは、大岩を縫うように流れる鬼怒川の急流や緑豊かな山々を眺めることができます。吊橋の近くにそそり立つ「楯岩」は、戦いのときに使用する楯に似ていることから名づけられ、その高さは70mを越えます。楯岩の頂上には展望台が整備されており、眼下には鬼怒川の清流と温泉街、遠くに鶏頂山をはじめとする高原山系の美しい山並みという…
日光エリア
12
太子食品工業 日光工場

太子食品工業 日光工場

日光の清流に隣接する豆腐工場で健康を学ぼう! 
清流・大谷川に隣接し、日光名水と厳選された素材で豆腐や油揚げ等を生産しています。工場は自由見学で、健康なからだ作りに必要な大豆の知識を、パネルやVTRを使って楽しく“健学”することができます。見学の他、豆腐作り体験や、工場でできたての豆腐や油揚げを試食することもできます。
日光エリア
13
いろは坂

いろは坂

48ものカーブがある絶景のドライブコース 
日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ観光道路。下り専用の第一いろは坂と上り専用の第二いろは坂の二つの坂を合計すると48か所もの急カーブがあることから「いろは48音」にたとえてこの名がついたのだそう。カーブごとに「い」「ろ」「は」・・・の看板が表示される急坂が続き、標高差は440m。第二いろは坂途中の明智平展望台からの眺めは抜群で、第一いろは坂を望むこともできます。秋には日光で最も紅葉の美しいスポットと…
日光エリア
14
日光街道ニコニコ本陣(道の駅日光)

日光街道ニコニコ本陣(道の駅日光)

ようこそ日光世界遺産のゲートタウンへ 
  日光街道、会津西街道、例幣使街道の日光杉並木街道を代表する3つの街道が合流する交通の要衝に位置する日光の中心市街地に「日光街道ニコニコ本陣」が2015年4月27日(月)グランドオープンしました。世界遺産に登録されている「日光の社寺」、全国有数の温泉地である「鬼怒川・川治温泉」など、観光拠点へのゲートタウン、経由地として情報を発信し当施設を拠点とした新たな観光ルートとして魅力を伝える施…
日光エリア
15
鬼怒川温泉夜桜お花見ふれあい大宴会

鬼怒川温泉夜桜お花見ふれあい大宴会

東京の奥座敷・鬼怒川温泉で、美しくライトアップされた桜の下で、皆で宴会を楽しみましょう! 
古くから鬼怒川を守り繁栄を支えてきた神社を舞台に、皆で春の桜の季節を慶び、鬼怒川温泉の自然に感謝し祈り、お酒を飲み交わしながら自然、人、文化とふれあう「夜桜お花見ふれあい大宴会」。 関東の奥座敷・鬼怒川温泉の地域に今も根付く”温泉宴会文化”と”美しい夜桜”といった自然との融合による野外での夜の大人の楽しみを提供いたします。 美味しいお食事と飲み物…
日光エリア
17
日光ゆば製造株式会社 日光工場

日光ゆば製造株式会社 日光工場

ゆばづくりの見学と引き上げ体験ができる工場 
日光名産「ゆば」の製造・販売を行う工場で見学と体験ができます。工場スタッフが日光の“湯波”と京都の“湯葉”の違いや、ゆばができあがる工程を説明しながら、工場を案内してくれます。工場を見学した後は、売店内の体験コーナーでゆばの引き上げ体験ができます。試食も豊富に取り揃えられているので、お気に入りの商品はおみやげに購入することも可能です。
日光エリア
18
鬼怒川温泉

鬼怒川温泉

雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街 
江戸時代に発見され、当時は日光詣の僧侶や大名のみが入ることを許されたという由緒正しき温泉です。明治以降に一般開放されてからは多くの観光客が訪れ、鬼怒川渓谷沿いには旅館やホテルが建ち並ぶ関東有数の大型温泉地として発展しました。お湯は神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に効くというアルカリ性単純温泉で、肌にも優しい軟らかな泉質です。周辺には日光江戸村や東武ワールドスクウェアなどのテーマパークも多く、観光…
日光エリア
20
加仁湯

加仁湯

なめらかな乳白色のにごり湯 
2017年2月25日(土)テレビ東京放映 土曜スペシャル「どうしても入りたい!にっぽん“雪見の名湯”BEST10」で 見事2位に! 徒歩でしか訪れることのできない奥鬼怒温泉郷のひとつ。5本の源泉を持ち、同じにごり湯には二度と入れないと言われるほど、季節や天候によって違った表情を見せてくれる温泉です。 春秋に収穫した美味しい山菜や茸料理もお見逃しなく。
日光エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード
定番・人気