• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
190ありました
1
第40回天平の花まつり〔下野市(国分寺)〕

第40回天平の花まつり〔下野市(国分寺)〕

八重桜が咲き誇り、春の陽気に天平の香り 
 「天平の花まつり」が第40回の節目を迎えます。根尾淡墨桜、山高神代桜、三春滝桜の日本三大桜や盛岡石割桜の子孫樹が一堂に集まる天平の丘公園は、3月末の淡墨桜から4月末の八重桜まで約1ヶ月間に渡り、桜を鑑賞することができます。特に園内各地に咲き誇る八重桜は壮観です。  地元商店約20店舗の出店、ステージでの歌謡ショーやキャラクターショー、ロードレイン「坊っちゃん列車」の運行なども予定しており、家族連…
県南エリア
2
真岡の一万本桜まつり(総合情報)〔真岡市〕

真岡の一万本桜まつり(総合情報)〔真岡市〕

一万本の桜で彩られる、真岡の春 
今年も真岡の一万本桜まつりが3月23日(土)~ 4月21日(日)に開催されます。 花見団子片手に桜を愛でるもよし、ライトアップされた夜桜を楽しむもよし。 一万本の桜でさくら色に染まる、真岡の春を満喫しましょう! ↓詳細:真岡市観光協会HP http://moka-kankou.org/ 2019年4月7日(日) 同時開催 真岡もめん着物DEまちあるき 募集中! https://www…
県東エリア
3
佐野スプリングフラワーフェスティバル2019「かたくりの花まつり」〔佐野市〕

佐野スプリングフラワーフェスティバル2019「かたくりの花まつり」〔佐野市〕

約150万株の可憐なかたくりの花が一面に咲き揃う! 
 佐野市万葉自然公園かたくりの里では、3月15日(金)から31日(日)まで、「かたくりの花まつり」を開催します。期間中は、佐野市観光協会が会場に臨時販売所を設置し、佐野市の特産品を販売します。また、安藤勇寿「少年の日」美術館の特別展やケーナの演奏など様々なイベントを行う予定です。  万葉集にも詠まれた三(み)毳(かも)山(やま)の北斜面の中腹1.5ヘクタールに150万株の見事なカタクリが群生してい…
県南エリア
4
市貝町芝ざくら公園

市貝町芝ざくら公園

360度広がる芝桜のじゅうたん 
※「芝ざくらまつり」2019年4月6日(土)~5月6日(月・振休)開催! 4月中旬から5月にはピンク色の芝桜が地面を飾る美しい公園。展望台から見渡すパッチワークの光景は圧巻! 平成18年4月1日開園、面積80,000㎡(うち、芝ざくら植栽面積24,000㎡)、約25万株の芝ざくらが植栽されています。
おもてなし施設 県東エリア
6
市制65周年 第55回 おやま二千本桜まつり〔小山市〕

市制65周年 第55回 おやま二千本桜まつり〔小山市〕

小山市原産の「思川桜」は必見! 
 小山市内各地の桜の名所で期間中イベントを開催するほか、ライトアップなどが実施されます。小山市では、一般的なソメイヨシノのほかに、小山市原産の「思川桜」をご覧になれます。思川桜は、ソメイヨシノより約一週間遅れて開花するため、小山市では、約1ヶ月もの間、桜を楽しむことができます。 ◆桜のライトアップ  ①城山公園(祗園城跡)(小山市城山町1丁目1)、②間々田八幡宮(小山市間々田2330)、  ③豊…
県南エリア
7
しののめ花まつり〔壬生町〕

しののめ花まつり〔壬生町〕

満開の桜が織りなす美しい風景 
 東雲(しののめ)公園で「しののめ花まつり」が3月30日(土)から4月7日(日)まで開催されます。黒川両岸に並ぶ桜250本が一斉に咲き誇る姿は見事です。公園内にあり、黒川の東西両岸を結ぶ「東雲さくら橋」からは、男体山と桜の雄大な景観が楽しめます。  さくらの開花時期には黒川の遊歩道に提灯が灯され、花まつり期間中は、連日日替わりでイベントなどが開催されます。  また、同時イベントとして、みぶハイウェ…
県南エリア
8
万葉自然公園 かたくりの里

万葉自然公園 かたくりの里

カタクリの可憐な花が一面に咲き誇る 
 万葉の昔から歌に詠まれた三(み)毳(かも)山(やま)。森の木々が生い茂り、四季折々の豊かな自然が見られます。3月下旬から4月上旬にかけて、カタクリの花が一面に咲き誇る光景は見事です。  また、春のイチリンソウ、チゴユリ、夏のヤマユリ、キツネノカミソリ、秋のキバナアキギリ、ヤマトリカブトなど、数多くの野草や樹木が季節ごとに美しい花を咲かせます。  公園の南方には、みかも山公園までのハイキングコース…
県南エリア
9
第22回観音山梅の里 梅園梅まつり〔市貝町〕

第22回観音山梅の里 梅園梅まつり〔市貝町〕

桜川を望む丘に広がる3,000本の梅 
 桜川を望む丘陵に広がる観音山梅の里には、約4ヘクタールの敷地に5種類約3,000本の梅の木が植栽され、見事な梅の花を咲かせます。3月中旬から下旬に梅の花が見頃を迎え、3月23日(土)に花見のイベントとして「第21回観音山梅の里梅園梅まつり」が開催されます。  地元村上・駒込地区の住民たちで組織する観音山梅の里づくり協議会が主体となり開かれる手作りのイベントです。同協議会は梅の木のオーナー制度や梅…
県東エリア
10
天平の丘公園

天平の丘公園

JR東日本『大人の休日倶楽部』ポスターの舞台 
広大な敷地に、美しい自然林と貴重な史跡が残る公園です。春には、約450本の八重桜が咲き、4月中旬から下旬に開催される天平の花まつりは、多くの人で賑わいます。園内には、しもつけ風土記の丘資料館や民族資料館などの文化施設もあり、歴史に思いを馳せながらの散策も楽しめます。民族資料館前からは、園内を周遊する「坊っちゃんバス」が一周15分かけてゆっくりと周回。のんびりと観光できるのでお子様連れにも人気です。…
県南エリア
11
行屋川桜まつり(真岡一万本桜まつり)

行屋川桜まつり(真岡一万本桜まつり)

真岡一万本桜まつり「行屋川水辺公園会場」 
・行屋川桜まつり(行屋川水辺公園) 【開 催 期 間】3月23日(土)~4月13日(土) 【イベント日】4月7日(日) 模擬店出店など  【住   所】栃木県真岡市台町4172-1      市街地の中心を流れる行屋川の両岸に樹齢およそ80年のソメイヨシノの古木200本が咲き誇り、 隣接する城山公園・真岡小学校といったスポットの桜も彩を添え、まさに桜の競演といった風情を楽しむことができます。 夜は…
県東エリア
12
鬼怒川温泉夜桜大宴会2019〔日光市(鬼怒川温泉)〕

鬼怒川温泉夜桜大宴会2019〔日光市(鬼怒川温泉)〕

鬼怒川温泉で、幻想的で温泉情緒溢れる夜桜宴会を楽しもう! 
4月6日(土)から14日(日)まで毎日、飲食物や特製お花見弁当を販売。夜桜に彩られた会場では、神楽殿で和楽器やお囃子の演奏や鬼怒川温泉芸妓衆による踊りが披露される他、投扇興やお座敷遊びといった日本の文化体験もお楽しみいただけます。 鬼怒川温泉の地域に根付く『温泉宴会文化』と『美しい夜桜』といった自然との融合による野外での夜の宴は、ここだけの体験です。 各宿泊施設では特別の宿泊プラン「鬼怒川温泉…
日光エリア
13
第27回芳賀町さくら祭り

第27回芳賀町さくら祭り

県内屈指の『さくら並木』のトンネルにうっとり♪ 
  本田技研工業(株)が芳賀工業団地に進出する際、メイン道路にソメイヨシノを植えたもので、かしの森公園周辺の道路が延長約3kmにわたり桜並木(ソメイヨシノ:約650本)となっています。開花時には、正に「桜のトンネル」となります。  期間中は公園内に露店が並び、夜にはライトアップも行われ、夜桜も楽しめます。また、様々な遊具があるため家族連れに人気です。
県東エリア
15
井頭公園桜まつり(井頭公園)

井頭公園桜まつり(井頭公園)

さまざまな桜をみることができるおすすめスポット! 
・井頭公園桜まつり(井頭公園)           四季折々の花が楽しめる井頭公園は、桜の名所でもあります。なかでもエドヒガン桜と呼ばれる銘木は素晴らしいと評判。 ソメイヨシノのほか、河津桜、八重桜もあるので長くお花見を楽しめます。 【開 催 期 間】2019年3月30日(土)~4月14日(日) 【イベント日】3月30・31日、4月6・7日(土・日)桜茶無料サービス、スタンプラリー、特設売店有 【…
県東エリア
16
茶臼岳(那須岳)

茶臼岳(那須岳)

今なお噴煙上がる活火山 
 那須連山の中央に位置する活火山。今もなお白い噴煙を吹きあげています。ロープウェイで8合目まで登ることもでき、眼下に広がる大パノラマを堪能。さらに山頂までは歩道も整備されているので、家族連れや初心者でも気楽に登山を楽しむことができます。山頂からは、天気が良いと関東平野を一望できて、まさに絶景です。  茶臼岳山麓は、夏は緑が鮮やかで、秋は美しい紅葉が見られます。ロープウェイで山頂駅まで登ると、約40…
那須エリア
17
芝ざくらまつり〔市貝町〕

芝ざくらまつり〔市貝町〕

本州最大級の面積!25万株のシバザクラが斜面を彩る! 
 市貝町の観光名所「芝ざくら公園」は小貝川をイメージしたデザインで配色され、芝ざくらの植栽面積が約2.4ヘクタールで本州最大級を誇ります。  4月6日(土)から5月6日(月・振休)まで「芝ざくらまつり」を開催します。赤、白、ピンク、紫とカラフルな約25万株の芝ざくらが斜面を彩り、多くの方の目を楽しませてくれます。  まつり期間中は、公園内のそば処「レストランはな」や直売所のほか、地元商店が多数出店…
県東エリア
18
戦場ヶ原

戦場ヶ原

奥日光に広がる日本有数の湿原 
 この地が中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった、という神話が名前の由来といわれる戦場ヶ原。かつて湖であったものが湿原化したもので、400ヘクタールの広大な面積を誇ります。湿原をぐるりと囲むように自然探究路が整備され、2時間ほどで歩けるハイキングコースになっています。350種類にも及ぶ植物が自生し、野鳥の種類が多いことでも有名。男体山を背景に広大な湿原を見渡せる展望ポイント…
日光エリア
19
つがの里花彩祭2019〔栃木市(都賀)〕

つがの里花彩祭2019〔栃木市(都賀)〕

圧巻の山桜と多種多様な桜を楽しめます 
 里山の新緑と桜の色彩が美しい「つがの里」を会場に「つがの里花彩祭2019」が開催されます。広々とした園内には、開花時期の異なるしだれ桜、ソメイヨシノ、山桜、八重桜などの桜が次々と咲き誇り、長い期間桜を楽しめます。中でも、樹齢170年の山桜「つがの里桜」の満開の姿は見事です。4月上旬はカタクリやフデリンドウ、下旬にはツツジも咲きます。  花まつり期間の土日には、ヒーローショーやミュージックフェステ…
県南エリア
20
金崎のさくらまつり〔栃木市(西方)〕

金崎のさくらまつり〔栃木市(西方)〕

昭和天皇ご成婚記念のさくら並木 
 栃木市西方地域の「金崎のさくら」は、とちぎの景勝100選にも選ばれた、桜の名所です。この美しい桜並木は、1925年(大正14年)、当時の皇太子(昭和天皇)のご成婚記念として、金崎の青年団の手によって植えられました。思川の土手沿いに咲き誇る約200本もの桜並木は見事で、往時にはこの「金崎のさくら」のために臨時列車が運行されたそうです。植樹より90年余りが経ち、ますます風情を増した桜並木が一斉に花開…
県南エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設