• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
151ありました
2
【2017年営業終了】ハンターマウンテン塩原 ゆりパーク「2017ゆり博」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

【2017年営業終了】ハンターマウンテン塩原 ゆりパーク「2017ゆり博」〔那須塩原市(塩原温泉)〕

全国最大級!400万輪のゆり畑 
※10月7日(土)~11月5日(日)「ハンターマウンテン紅葉ゴンドラ」運行!   塩原温泉のスキー場、ハンターマウンテン塩原の「ゆりパーク」で「2017ゆり博」が7月15日(土)から8月27日(日)まで開催されます。「ゆりパーク」には、今年も400万輪のゆり畑がお目見えします。黄・白・ピンク・赤・オレンジの色鮮やかな約50種類のゆりが3万坪に咲き誇り、緩やかな斜面を彩ります。  全長1,000メ…
那須エリア
5
茂木の城山公園

茂木の城山公園

 
鎌倉時代に茂木城が築かれていた場所で、現在は茂木町のシンボル的な公園。 町の中心部を見渡せる小高い丘からは、逆川や煙をかげて走るSLを見ることができます。 春には約1カ月かけてさまざまな種類の桜がかわるがわる開花し、秋には南斜面を真っ赤に染める約30万株の彼岸花が私たちをむかえてくれます♪ 芝生広場や遊具もあるので子ども連れでも楽しめますよ。
県東エリア
6
戦場ヶ原

戦場ヶ原

奥日光に広がる日本有数の湿原 
 この地が中禅寺湖をめぐって男体山の神と赤城山の神が争った「戦場」だった、という神話が名前の由来といわれる戦場ヶ原。かつて湖であったものが湿原化したもので、400ヘクタールの広大な面積を誇ります。湿原をぐるりと囲むように自然探究路が整備され、2時間ほどで歩けるハイキングコースになっています。350種類にも及ぶ植物が自生し、野鳥の種類が多いことでも有名。男体山を背景に広大な湿原を見渡せる展望ポイント…
日光エリア
7
万葉自然公園 かたくりの里

万葉自然公園 かたくりの里

カタクリの可憐な花が一面に咲き誇る 
 万葉の昔から歌に詠まれた三(み)毳(かも)山(やま)。森の木々が生い茂り、四季折々の豊かな自然が見られます。3月下旬から4月上旬にかけて、カタクリの花が一面に咲き誇る光景は見事です。  また、春のイチリンソウ、チゴユリ、夏のヤマユリ、キツネノカミソリ、秋のキバナアキギリ、ヤマトリカブトなど、数多くの野草や樹木が季節ごとに美しい花を咲かせます。  公園の南方には、みかも山公園までのハイキングコース…
県南エリア
8
あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク

広大な園内に季節の花彩る。大藤棚は見事! 
「ふじのはな物語~大藤まつり~」  2017年4月15日(土)~5月21日(日)開催!  ※花の咲き具合により変動します。  園内の庭園には四季折々の花が咲き誇り、その時期ごとに季節感あふれる花々が園内を彩ります。特に春になると見ごろを迎える大藤棚は見事。夜のライトアップは幻想的な雰囲気となり見ごたえ十分。長さ80メートルの白藤トンネルも圧巻です。10月末から2月上旬までイルミネーション「フラワ…
県南エリア
9
花立峠のツツジ〔那須烏山市(烏山)〕

花立峠のツツジ〔那須烏山市(烏山)〕

真っ赤な山つつじに包まれてみてください 
「花立峠憩いの森公園」の山つつじ(約1050株) 那珂川にかかる山上げ大橋を渡り上境から小木須に至る(約3km)峠で山つつじの名所として知られています。 満開の状態から雨と風の影響で花びらが散るのが早くなってしまい5月2日現在ほぼ散り終わりの状態です。 駐車場(15台)は公園左側にあります。 ※駐車場入口左側に段差がございますので、お越しの際は車両のタイヤを落とさないようお気をつけください。 …
県央エリア
10
竜頭ノ滝

竜頭ノ滝

日光三名瀑の一つとされる奥日光を代表する滝 
男体山の噴火によってできた溶岩の上を210メートルにわたって流れ落ちる滝。幅10メートルほどの階段状の岩場を勢いよく流れる渓流爆。滝つぼ近くが大きな岩によって二分され、その様子が竜の頭に似ていることからこの名がついたといわれています。5月から6月は赤紫色のトウゴクミツバツツジが咲き誇るオススメの季節。また、9月下旬頃からは紅葉の名所として人気が高く、モミジやシナノキなどに彩られた美しい景観が楽しめ…
日光エリア
11
那須ロープウェイ

那須ロープウェイ

那須高原を眼下に見渡す空中遊覧へ出発! 
那須高原のメインストリート、那須街道を進み、殺生石を通過し、ボルケーノハイウェイ(旧那須高原有料道路)を登っていくと、那須ロープウェイ山麓駅にたどり着く。ここから茶臼岳の9合目まで約4分間で結ばれている。 眼下にはボルケーノハイウェイ(旧那須高原有料道路)や那須野が原の雄大な眺めが広がる。山頂駅から茶臼岳頂上までは歩いて約50分。頂上からは天候が良ければ、磐梯山、日光連山、関東平野、筑波山などが望…
那須エリア
12
【終了】井頭公園「ローズフェスタ」〔真岡市〕

【終了】井頭公園「ローズフェスタ」〔真岡市〕

色とりどりのバラが、目にも鮮やか 
 井頭公園バラ園(面積4,200平方メートル)には290種約2,100株ものバラが植栽されており、開花期になるととても華やかに咲き競い、最盛期は見事の一言に尽きます。  また、期間中の土日には、バラ苗即売会やお楽しみ抽選会、バラの管理相談所、臨時売店を開催します。特にバラ苗即売会は人気が高く、入荷待ちの列ができるほどです。生産農家や市場直送のバラを安く販売します。値段は1年苗が650円から800円…
県東エリア
13
大沼親水公園

大沼親水公園

静かな水面を眺めながら季節の移ろいを感じる 
【ため池百選】(農林水産省)に選定された小山市で最も大きなため池。 周辺地域の重要な農業用水利施設であると同時に、周囲1.4kmには散策路が整備されている。 大沼周辺には小山市原産の思川桜の薄紅色の花が春にみられるのをはじめ、四季を感じられる様々な植物がみられる。 また、渡り鳥のマガモやコガモが多くみられ、近年は白鳥も飛来する。  
県南エリア
14
那須神社

那須神社

那須与一ゆかりの神社。例大祭には流鏑馬も 
杉並木の中に立つ荘厳な神社。社宝には、屋島の戦いで名を馳せた那須与一が奉納した太刀があり。春と秋の例大祭も有名で、特に敬老の日の例大祭では、弓の名手と知られる与一にちなんで流鏑馬が行われます。本殿と楼門は、国重要文化財にも指定されています。隣接している道の駅「那須与一の郷」には、那須与一ゆかりの地として那須家に代々伝わる資料の展示がある「那須与一伝承館」が併設されています。
那須エリア
15
季節運行バス「那須つつじ号」

季節運行バス「那須つつじ号」

バスで楽しむ、那須高原の春 
見頃を迎える八幡のツツジやマウントジーンズ那須のゴヨウツツジ見物にバスで行くことができます。季節運行バス「那須つつじ号」は、那須湯本温泉〜那須高原ビジターセンター〜八幡崎〜那須平成の森〜マウントジーンズ那須〜那須どうぶつ王国〜那須アルパカ牧場〜那須フラワーワールドを片道約30分で走ります。お花めぐりや動物とのふれあいなど、那須高原の春をお楽しみください。
那須エリア
16
【2018年開催期間決定】ふじのはな物語~大藤まつり~〔足利市〕

【2018年開催期間決定】ふじのはな物語~大藤まつり~〔足利市〕

世界一の美しさを誇る大藤棚! 
※2018年4月18日(水)~5月20日(日)開催決定。  開催期間・料金は2018年ですが、文章内容は2017年のものです。   2014年に日本で唯一、アメリカCNNが選出した「世界の夢の旅行先10カ所」に選ばれた「あしかがフラワーパーク」で「ふじのはな物語~大藤まつり~」が開催されます。広さ94,000平方メートルの園内は、350本以上の見応えのあるフジのガーデンです。  栃木県の天然記念…
県南エリア
17
小田代原

小田代原

湿原と草原の特徴を持つ希少な草原地帯 
湯ノ湖から流れる湯川の西側に広がる周囲2キロの草原で、面積は戦場ヶ原の約4分の1ほど。ミズナラの林に囲まれた大自然が広がります。初夏から夏にかけてはウマノアシガタ(6月~7月)、ホザキシモツケ(7月~8月))ニッコウアザミ(7月~8月)の群落に、秋にはミズナラの黄葉や草紅葉の美しい光景に出合うことができます。また草原の真ん中に生えている「小田代原の貴婦人」と呼ばれる1本のシラカンバの木が美しく、シ…
日光エリア
18
【終了】鬼怒グリーンパーク「コスモスまつり」〔高根沢町〕

【終了】鬼怒グリーンパーク「コスモスまつり」〔高根沢町〕

100万本の色鮮やかなコスモスで秋を満喫 
 鬼怒グリーンパークでは、コスモスの最盛期(例年の見頃:9月下旬~10月中旬)に合わせて「コスモスまつり」を10月7日(土)から22日(日)まで開催します。  園内の2.2ヘクタールの畑に約100万本の色鮮やかなコスモスが一面に咲く様は、必見の価値があります。ピンク色や白色の「センセーションミックス」やレモンイエローの「イエローキャンパス」が咲いています。  
県央エリア
19
【終了】第13回きつれ川ポピーまつり〔さくら市(喜連川)〕

【終了】第13回きつれ川ポピーまつり〔さくら市(喜連川)〕

約300万本のポピーが咲き誇る! 
 さくら市の荒川河川敷にある約1.5ヘクタールの畑に、約300万本の赤やピンクのポピーが5月中旬から下旬にかけて咲き誇ります。  さくら市身体障害者福祉会が地域の人たちに楽しんでもらおうと十数年前に植栽を始め、現在はボランティアも加わったポピー畑管理委員会が栽培しています。5月27日(土)、28日(日)には、イベントも開催されます。
県央エリア
20
【終了】佐野スプリングフラワーフェスティバル2017「かたくりの花まつり」〔佐野市〕

【終了】佐野スプリングフラワーフェスティバル2017「かたくりの花まつり」〔佐野市〕

150万株の見事なカタクリが群生! 
 佐野市万葉自然公園かたくりの里では、3月16日(木)から31日(金)まで、「かたくりの花まつり」を開催します。期間中は、佐野市観光協会が会場に臨時販売所を設置し、佐野市の特産品を販売します。また、安藤勇寿「少年の日」美術館の特別展やケーナの演奏など様々なイベントを行う予定です。  万葉集にも詠まれた三(み)毳(かも)山(やま)の北斜面の中腹1.5ヘクタールに150万株の見事なカタクリが群生してい…
県南エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設