• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
3,444ありました
1
第25回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

第25回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

日本夜景遺産認定の「ミニかまくら」の点灯は必見! 
 湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」は今回で25回目を迎え、1月27日(土)から3月4日(日)まで開催されます。  沢口河川敷ミニかまくら会場の「ミニかまくら」は、平成21年に「日本夜景遺産」に認定されました。ろうそくの灯りに浮かび上がる「ミニかまくら」は見応え十分で、訪れる方の前にロマンチックで幻想的な輝きを繰り広げます。(毎週水・木曜日お休み)  平家の里メイン会場(有料)には、大きなかまく…
日光エリア
2
雲巌寺

雲巌寺

吉永小百合さんが出演するJR東日本『大人の休日倶楽部』テレビCM【黒羽の芭蕉篇】の撮影地  
江戸時代の俳諧師・松尾芭蕉も訪ねたという禅寺。筑前の聖徳寺・紀州の興国寺・越前の永平寺と並んで禅宗の日本四大道場の一つです。 ・雲巌寺は、禅の修行のための道場ですが、一般の方でも自由に拝観が許されています。 ・雲巌寺周辺は駐車場がほとんどありませんので、公共交通機関をご利用ください。 ※市営バス:那須塩原駅から片道200円で運行。平成29年4月1日からのバスダイヤ ※平成30年3月17日(土)から…
那須エリア
4
おしらじの滝

おしらじの滝

知る人ぞ知る、まぼろしの滝 
【栃木県道56号塩原矢板線冬季閉鎖のお知らせ】 12月1日(金)正午から、山の駅たかはら入口~塩原側への県道が冬季閉鎖になります。(開通は例年、4月上旬です。) 幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。 しらじとは壺のこと。   山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で約5分のところから、人が踏み固めて出来た道を5分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。 木漏れ日と神秘的なブルーの水、そして…
那須エリア
6
第九章 真岡・浪漫ひな飾り〔真岡市〕【雛めぐり】

第九章 真岡・浪漫ひな飾り〔真岡市〕【雛めぐり】

全高6メートル!26段飾り!ずらりと並んだ、ビッグなひな飾り! 
 「第九章 真岡・浪漫ひな飾り」が開催され、平成30年2月1日(木)から3月4日(日)の約1ヶ月間、段飾り約38台、つり雛約50竿、苺のミニつり雛約50竿を展示します。  国登録文化財の久保講堂を会場に、全高6メートルの26段飾りや親王雛など30以上のひな飾りが並ぶ光景は圧巻の一言です。50本以上を数えるつり雛の同時展示も必見です。華やかな雛人形でいっぱいとなる久保講堂で、日本古来の美を堪能してく…
県東エリア
7
渡良瀬遊水地ヨシ焼き〔栃木市(藤岡)〕

渡良瀬遊水地ヨシ焼き〔栃木市(藤岡)〕

3,300ヘクタールの原野が真っ赤な炎に包まれ、春を呼ぶ! 
  ラムサール条約登録湿地の「渡良瀬遊水地」の春の風物詩として知られる「ヨシ焼き」が3月17日(土)に行われ、栃木県内外4市2町にまたがる3,300ヘクタールの原野が真っ赤な炎に包まれます。  この壮大な行事は、遊水地の貴重な湿地環境の保全や病害虫駆除を目的に、周辺4市2町等で組織する渡良瀬遊水地ヨシ焼き連絡会により実施されます。  午前8時30分頃からヨシ原の各所に火が放たれます。炎が…
県南エリア
9
第8回益子の雛めぐり〔益子町〕【雛めぐり】

第8回益子の雛めぐり〔益子町〕【雛めぐり】

陶の里でゆっくり雛めぐり 
 今年で8回目を迎える「益子の雛めぐり」は、「見る・体験する・味わう・買う」をキーワードに2月10日(土)から3月4日(日)まで開催されます。  初日の2月10日(土)には、オープニングイベントお内裏様とお雛様に仮装したベストカップルを決める「雛カップル仮装コンテスト」を開催します。また、期間中の土日は、“おいしい”雛祭りを味わうことができる「雛マルシェ」も開催します。  …
県東エリア
10
日光東照宮春季例大祭〔日光市(日光)〕

日光東照宮春季例大祭〔日光市(日光)〕

優雅に繰り広げられる百物揃千人武者行列 
 日光東照宮では、春の恒例行事「日光東照宮春季例大祭」が開かれ、毎年5月17日から2日間に渡りさまざまな行事が執り行われます。  中でも5月18日(金)に行われる「百物揃千人武者行列(神輿(しんよ)渡御(とぎょ)祭(さい))」は、徳川家康の神霊を駿府久能山から日光に改葬した際の行列を再現したもので、神輿を中心に総勢1,200人余りが参道を往復する様は圧巻です。「渡御祭」は二荒山神社境内から3基の神…
日光エリア
11
井頭観光いちご園【いちご狩り】

井頭観光いちご園【いちご狩り】

日本一のいちごを味わおう! 
栃木県真岡市は、いちごの生産量・生産額が日本一です! 平成30年1月2日~5月20日までオープンし、時間無制限でいちご「とちおとめ」の食べ放題を楽しめます(お持ち帰り不可、3歳未満は無料)。 料金は期間、年齢、利用人数により異なりますのでご確認ください。 また、真岡井頭温泉の入浴券がついて、通常よりも200円お得なセットも販売しています。 販売場所は、真岡井頭温泉、又はあぐ里っ娘(井頭フレッショ…
県東エリア
12
2018足利夏まつり 第104回足利花火大会〔足利市〕【花火大会】

2018足利夏まつり 第104回足利花火大会〔足利市〕【花火大会】

「30万人の夕涼み」関東屈指の花火大会! 
※2018年8月4日(土)開催予定。内容は2017年のものです。   足利夏まつりのクライマックスを飾る「足利花火大会」は、1903年(明治36年)に開始された伝統ある大会で、今年で114年、103回を数えます。伝統と歴史に加え、質、量とも関東屈指の大会として知られ、毎年30万人を超える観覧者が関東一円から集い、「30万人の夕涼み」として多くの人に親しまれています。  恒例の尺玉や仕掛花火、ワイ…
県南エリア
13
観音山梅の里梅園梅まつり〔市貝町〕

観音山梅の里梅園梅まつり〔市貝町〕

桜川を望む丘に広がる3,000本の梅 
 桜川を望む丘陵に広がる観音山梅の里には、約4ヘクタールの敷地に5種類約3,000本の梅の木が植栽され、見事な梅の花を咲かせます。3月中旬から下旬に梅の花が見頃を迎え、3月24日(土)に花見のイベントとして「第21回観音山梅の里梅園梅まつり」が開催されます。  地元村上・駒込地区の住民たちで組織する観音山梅の里づくり協議会が主体となり開かれる手作りのイベントです。同協議会は梅の木のオーナー制度や梅…
県東エリア
14
【DC特別企画】大田原市観光周遊バス「芭蕉ゆかりの黒羽 3大パワースポットを巡る旅」

【DC特別企画】大田原市観光周遊バス「芭蕉ゆかりの黒羽 3大パワースポットを巡る旅」

現地ガイド付で内容充実!社寺散策&古民家レストランで地元野菜たっぷりのランチを召し上がれ 
大田原市には個性ある社寺が数多く建立されていますが、中でも本コースで巡る3つの社寺はパワースポットとしても有名です。 平成26年に本殿と楼門が国重要文化財に指定された「那須神社」を参拝し、隠れ家的な古民家レストランで地元野菜たっぷりのランチに舌鼓。松尾芭蕉が奥の細道紀行で立ち寄った寺院としても知られる「雲巌寺(うんがんじ)」を訪れ、「大雄寺(だいおうじ)」でプチ座禅体験。 約6時間の行程ですが、人…
那須エリア
18
宇都宮カクテルカーニバル2018〔宇都宮市〕

宇都宮カクテルカーニバル2018〔宇都宮市〕

全国トップクラスのバーテンダーの作るカクテルを堪能!DC限定「スカイベリーカクテル」をご賞味あれ! 
 宇都宮カクテル倶楽部主催の「宇都宮カクテルカーニバル」が5月13日(日)にオリオンスクエアで開催されます。2008年に始まり、今回11回目を迎えるこのイベントは、倶楽部加盟店のバーテンダーがつくるカクテル(ノンアルコールカクテルを含む)と市内飲食店がカクテルに合う軽食を全種類500円(予定)で提供します。“カクテルの街「宇都宮」”を堪能できるイベントです。  料金は、会場…
県央エリア
20
あしかが「美」食まつり

あしかが「美」食まつり

「あしかが美人」×「足利市内飲食店」 おいしいコラボメニューができました! 
足利市の農産物ブランド「あしかが美人」のトマトを使用したメニュー内飲食店で提供します。 足利は、寒い冬でも全国平均より日照量が多く、トマトが丸く大きく美しい実をつけます。これが「あしかが美人」トマトの美味しさの理由です。 美味しくて栄養たっぷり!足利のトマトを食べて、健康美人を目指しましょう♡  
県南エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設