「第21回 氏家雛めぐり」開催中!(3/3(日)まで)〔さくら市(氏家)〕

  • 県央エリア

2024年2月23日

栃木県の
このあたり!

マップ

奥州街道沿いに宿場町「氏家宿」として栄え、多くの商家で賑わっていた氏家地区には代々伝わる雛人形が数多く残されています。蔵に眠る雛人形で、歴史ある氏家の街並みをもっと知ってもらい、街の中に賑わいを取り戻そうとこの雛めぐりは始まりました。
今回で21回目を迎える「氏家雛めぐり」は、さまざまな雛人形がJR氏家駅前から氏家地区商店街など約40ヶ所(赤いのぼりが目印)に2月3日(土)~3月3日(日)まで飾られ、街中が華やかなムードに包まれます。
栃木県指定の有形文化財「瀧澤家住宅」には、京都の御所・紫宸殿を模した「御殿びな」が飾られます。
また、地元のお細工物教室の方々が1年がかりで作り上げた豪華な吊るし雛も展示され、大変見応えがあります。
期間中(2/5、2/13、2/19、2/26を除く)、JR東日本の駅からハイキング「氏家雛めぐり ~歴史の薫る往路をあゆむ~(外部リンク)」(参加予約不要)が毎日、行われますので、お好きな日に参加できます。
期間中の9:00~11:00の間にJR氏家駅前のさくらテラス駅前情報館で受付を済ませてからご参加ください。地元高校生による手作りのちょっぴりプレゼントがあります。
そのほかにも期間中は様々なイベントや体験教室などが盛りだくさん。

開催期間

 2024年2月3日(土)~3月3日(日)

開催場所

 JR氏家駅・氏家地区商店街・周辺の個人宅・公共施設

料 金

 見学無料

アクセス

 電 車:JR宇都宮線氏家駅下車
  車 :東北自動車道宇都宮ICから約30分

問い合わせ

 氏家雛めぐり実行委員会事務局 TEL 028-681-5757

関連リンク

最新情報一覧へ戻る

スポット情報

たきざわけじゅうたく

瀧澤家住宅