出流原弁天池・磯山弁財天(磯山公園) いずるはらべんてんいけ・いそやまべんざいてん(いそやまこうえん)

出流原弁天池は、環境省認定の名水です。
栃木県指定の天然記念物であり、出流川の源でもあります。
その池の水の清らかさは、ほとりに立って覗き込めば一目瞭然。
水中で優雅に泳ぐ鯉の姿、そのうろこの輝きまで、そして水底でゆらめく緑の植物までもが目に映ります。
湧水を持ち帰られる際は、隣のホテル一乃館の脇へお立ち寄り下さい。
鎌倉時代に再建された現在の本殿は、「釘を使わない」という昔日の力学工法の建築美を今に伝える、珍しい文化財です。

出流原弁財天(弁財天)は
佐野七福神に数えられています。(愛敬富財)
技芸学問の守護神として948年に建立されました。
地域住民の「水車講」の厚い信仰により、現在地に安置されました。
 

周辺観光情報

基本情報

住所 栃木県佐野市出流原町1117 
電話番号 0283-25-0228 (出流原弁財天観光協会〔ホテル一乃館〕)
公式URL http://www.sano-kankokk.jp/
営業時間/休業日 -
利用事前予約不要
料金 無料
電車・バスでのアクセスJR両毛線佐野駅、東武佐野線佐野駅から市営バスで約35分赤見温泉下車
車でのアクセス佐野田沼ICから約15分、または佐野藤岡ICから約30分
駐車可能台数3台 満車の場合はフィッシングセンターに駐車可
駐車料金無料
備考