りゅうしゅんのたき

留春の滝

那須塩原市

  • 歴史・文化・自然

2021年11月24日更新

栃木県の
このあたり!

那須エリア

はんなりと優しく流れる美しい滝

その昔、冬の3ヶ月間は水が枯れ晩春にならないと滝が出現しなかったため、「留春」という名が付けられました。現在は水がなくなることはないようですが、そのひそやかな流れはその名の通り、春を留めていてくれるようです。留春の滝駐車場から徒歩約10分、長さ20メートルの「留春の吊り橋」を渡った先にあります。

基本情報

住所 〒325-0000 栃木県那須塩原市大網 国有林内
問い合わせ先 塩原温泉観光協会 TEL 0287-32-3000
料金 無料
アクセス 電車・バス JR東北新幹線那須塩原駅からJRバス塩原温泉行きで「塩原大網」下車
東北自動車道西那須野ICから約20分

マップ

このページを見ている人が見ているページ

おとめのたき

乙女の滝

きのまたけいこく

木の俣渓谷

りゅうかのたき

竜化の滝

スポット一覧へ戻る