はっぽうがはら

八方ヶ原

矢板市

  • 歴史・文化・自然

2021年11月24日更新

栃木県の
このあたり!

那須エリア

レンゲツツジの名所。ハイキングにもおすすめです!

日光国立公園の一部で、標高1,000〜1,200メートルの高さにある高原。6月中旬までには20万株のレンゲツツジが咲き誇り、辺り一面が朱色に染まります。展望台もあり、日光や那須連山、遠く関東平野まで見渡すことができます。遊歩道が整備されているので、山歩きや家族連れでのハイキングも楽しむことができます。紅葉の時期は散策の人達で賑わいます。



八方ヶ原周辺の開花状況につきましては、HAPPYHAPPOプロジェクト内の花さんぽにて随時お知らせしていきます。

HAPPYHAPPOプロジェクト花さんぽ



八方ヶ原線車道の冬期通行止めは令和3年3月31日に解除され、小間々駐車場・大間々駐車場まで通行可能です。



八方ヶ原の階段状の台地には下から順に学校平(がっこうだいら)、小間々(こまま)、大間々(おおまま)といい、学校平には牛の放牧地や、地元の食材を使ったレストランが人気の山の駅たかはらがあります。

八方ヶ原からは、塩原温泉郷が近く、温泉でハイキングの疲れを癒やすのもおすすめです。

八方ヶ原は、天体観測の場所としても人気があり、夏になると多くの人が満点の星を撮影しています。

急な雷雨や凍結に注意しながら、ごゆっくりとお楽しみ下さい。





 

基本情報

住所 〒329-2502 栃木県矢板市下伊佐野
問い合わせ先 矢板市商工観光課 0287-43-6211
営業情報 休業日 12月上旬から3月末まで冬季通行止め有り
アクセス 電車・バス JR東北本線(宇都宮線)矢板駅から車で35分
東北自動車道矢板ICより約40分
矢板北スマートICより約30分
駐車場情報 台数 普通車34台、大型5台(大間々駐車場)
普通車33台、大型なし(小間々駐車場)
普通車55台、大型13台(学校平)
料金 無料
備考 4月下旬〜6月中旬(北関東有数のつつじの名所であり、様々な種類のつつじが咲きます。開花時期には見事な景色が楽しめます)

マップ

このページを見ている人が見ているページ

やまのえきたかはら

山の駅たかはら〔矢板市〕

ぬまっぱらしつげん

沼原湿原

みつもち(あかやしおぐんらく)

ミツモチ(アカヤシオ群落)

周辺の施設

やまのえきたかはら

山の駅たかはら〔矢板市〕

おしらじのたき

おしらじの滝

けんみんのもり きゃんぷじょう

県民の森 キャンプ場

スポット一覧へ戻る