えどわんだーらんど にっこうえどむら

江戸ワンダーランド 日光江戸村

日光市

  • レジャー・体験
  • おもてなし施設

2022年11月26日更新

栃木県の
このあたり!

日光エリア

関所を抜けたら江戸の街!粋な江戸人体験

【お知らせ】入場料金(通行手形)の改定について
 2022年10月1日~入場料金(通行手形)が改定されます。
 詳しくは関連ファイルをご覧ください。

江戸ワンダーランド 日光江戸村は、江戸時代の文化を肌で体感できるカルチュラルパークです。
広大な敷地には、街道、宿場、商家街、忍者の里、武家屋敷など実物さながらの町並みが再現されていて、江戸人たちとのふれあいや体験イベントを通して、活きた江戸の息吹に触れることができるほか、お客様ご自身もお着替えをして江戸人になりきることもできます。
迫力の忍者ショーや艶やかな花魁が見られる若松屋などお芝居が見られる7つの劇場、歴史や文化を学ぶことができる展示館、そして、ここでしか味わえないお食事など、まさに百花繚乱の「EDO」があなたの旅の思い出を彩ります。
2016年6月12日には、新施設「江戸生活文化伝承館〜Modern Edo-tech Museum」がオープンしました。江戸時代から受け継がれている、技を究めた職人たちの美しく使いやすい日用品の数々は、今も身近な生活の中で活躍しています。「江戸生活文化伝承館」では、「江戸のスピリッツ」と「技の継承」を、匠の逸品とともに回廊形式で紹介しています。

【お知らせ】
 県民一家族一旅行地域限定クーポン利用について

 江戸ワンダーランド 日光江戸村では、県民一家族一旅行地域限定クーポン利用につきましては、現在販売所で入村券を購入の際に利用可能ですが、7月15日(金)以降、期間の延長がある場合は、発売所での利用は不可とさせていただきます。
 今まで通り施設内のお土産、お食事につきましては、地域限定クーポンの利用は可能となりますので、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。

 ○発売所(入村券)での利用制限
  2022年10月11日(火)チェックアウト分まで
  ※期間の再延長があった場合、施設内のお土産、お食事でのご利用は引き続き可能となります。

※江戸ワンダーランド 日光江戸村では、引き続き「感染予防対策」を実施してまいりますので、ご来場の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 お客様のお越しを心よりお待ちいたしております。

基本情報

住所 〒321-2524 栃木県日光市柄倉470-2
問い合わせ先 江戸ワンダーランド 日光江戸村 TEL 0288-77-1777
公式URL http://www.edowonderland.net
営業情報 営業時間 夏期(3月20日~11月30日)9:00~17:00 
冬期(12月1日~3月19日)9:30~16:00
休業日 毎週水曜日(祝日等は営業)
※施設メンテナンスのため1/16~1/31は休業。
料金 大人(中学生以上)5,800円
小人(小学生)3,000円
未就学児無料
シルバー料金(65歳以上)4,700円
身障者割引料金(介護者1名も適用、証明書(手帳)が必要)大人3,500円 小人1,800円
※2022年10月1日~入場料金(通行手形)が改定されます。
アクセス 電車・バス 東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から江戸村線バスで約20分終点下車
日光宇都宮有料道路今市ICから国道121号を鬼怒川方面へ約15分
駐車場情報 台数 2,000台
料金 バス・マイクロバス1,300円、乗用車800円、オートバイ400円
備考 【江戸職業体験】
お子様対象の無料イベント「江戸職業体験」。忍者・捕り物・新選組の3コースからお選びいただき、修行から実践までを遊びながら体験できます。
■開催日/毎週土・日・祝 1日2回
■コース/忍者・捕り物・新選組
■定 員/各コース 先着20名様
■対象年齢/5歳~12歳
■所要時間/約50分
■受付場所/大江戸天満宮前 口入屋詳細はHPにも掲載
関連リンク 江戸ワンダーランド日光江戸村の感染予防対策
関連ファイル 【料金表】日光江戸村_2022年10月1日~変更[PDF_1.09MB]

本物の出会い 栃木パスポート
おもてなし施設

おもてなし内容 通行手形(フリーパス入場券)300円割引
※2022年10月1日~

マップ

このページを見ている人が見ているページ

とりっくあーとぴあにっこう

とりっくあーとぴあ日光

にっこうきぬがわすりーでぃめいろきょうりゅうかん

3D迷路恐竜館

きょだいめいろぱらでぃあむ

巨大迷路パラディアム

周辺の施設

とうぶわーるどすくうぇあ

東武ワールドスクウェア

きょだいめいろぱらでぃあむ

巨大迷路パラディアム

スポット一覧へ戻る