ゆだき

湯滝

日光市

  • 歴史・文化・自然

2021年12月15日更新

栃木県の
このあたり!

日光エリア

湯ノ湖から流れ落ちる迫力満点の滝

湯ノ湖の南端にある高さ70メートル、長さ110メートルの滝で、湯川をせき止めて湯ノ湖をつくった三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちます。
滝壺近くに観爆台があり、迫力ある姿を間近に眺めることができます。
また、戦場ヶ原から北上するハイキングコースの途中にあり、バス停、湯滝入口からも近く、アクセスが便利です。
湯滝の周辺は、ツツジやシャクナゲの名所で、春には多くの観光客が鮮やかなピンク色のツツジやシャクナゲの花を撮影しています。
湯滝を流れ落ちた水は、戦場ヶ原を流れる湯川となり、竜頭滝を下って中禅寺湖へ流入します。
湯滝は華厳滝、霧降滝、裏見滝、竜頭滝とあわせて「日光五名瀑」と称され、人気の観光スポットの1つとなっています。

■奥日光の紅葉の見頃(目安)
 湯ノ湖・湯滝:10月上旬〜中旬
 光徳牧場:10月中旬(紅葉)、10月下旬〔黄葉(カラマツ)〕
 戦場ヶ原・小田代原:9月下旬〜10月上旬(草紅葉)、10月上旬〜中旬(紅葉)、10月下旬〔黄葉(カラマツ)〕
 竜頭滝:10月上旬〜中旬
 中禅寺湖:10月中旬〜下旬
 華厳滝:10月中旬〜下旬
 いろは坂:10月中旬〜下旬
※見頃は例年のものです。その年の天候により変化しますので、お出かけの前にお問い合わせください。
 日光市観光協会 TEL 0288-22-1525

基本情報

住所 〒321-1662 栃木県日光市湯元2499
問い合わせ先 湯滝レストハウス TEL 0288-62-8611
アクセス 電車・バス JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで約60分「湯滝入口」下車徒歩5分
日光宇都宮道路清滝ICから約35分

マップ

このページを見ている人が見ているページ

ゆのこ

湯ノ湖

りゅうずのたき

竜頭滝

きりふりのたき

霧降滝

スポット一覧へ戻る