さかなともりのかんさつえん

さかなと森の観察園

日光市

  • レジャー・体験

2021年12月1日更新

栃木県の
このあたり!

日光エリア

宮内省日光養殖場を起源とする、淡水研究所の一部を一般公開

【冬期休園のお知らせ】
11月末日をもちまして今年の観覧を終了し、12月1日から来年3月19日まで冬期休園となります。

「さかなと森の観察園」は栃木県日光市の中禅寺湖のほとりにある水産研究・教育機構の広報施設です。ここでは研究所の敷地の一部を公開しており,内水面(河川や湖沼など)にすむ「さけ・ます類」について学ぶことが出来ます。園内では、中禅寺湖にしかいないレイクトラウトを始め,様々な種類のさけ・ますの仲間やチョウザメなどが観察でき,さかなたちに餌をやることもできます。

基本情報

住所 〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2482-3
問い合わせ先 0288-55-0055
公式URL https://www.fra.affrc.go.jp/nikko/
営業情報 営業時間 9:00〜17:00(3月20日〜10月31日)
9:00〜16:00(11月1日〜11月30日)
休業日 無休(ただし、12月1日〜3月19日まで冬期休園)
アクセス 電車・バス JR日光線「日光駅」または東武日光線「東武日光駅」より東武バス中禅寺温泉または湯元温泉行き「菖蒲ヶ浜」下車、徒歩約1分
日光宇都宮道路清滝ICより約26分
駐車場情報 台数 9台
国道120号線を挟んで当園の向かいに県営無料駐車場(大型13台,普通18台駐車可)あり。
料金 無料

マップ

このページを見ている人が見ているページ

にっこうしょくぶつえん

日光植物園

たんすいぎょのえさやり

淡水魚の見学/エサやり体験

どろぶみずばしょうえん

土呂部水ばしょう園

スポット一覧へ戻る