• 旬のトピックス

旬のトピックス

エリア
バックナンバー 検索条件をクリア
55ありました

注目
標高1700メートルから満月を鑑賞!那須ロープウェイ夜間特別運行「ムーンライト・スペシャルナイト」〔那須町〕

 普段は16時30分で営業を終了する那須ロープウェイを特別に夜間運行するイベントです。4月11日(火)、5月11日(木)、6月9日(金)の満月の日に合わせて開催。運が良ければ標高1700メートルから満月を鑑賞できます。山頂駅では、温かいスープなどを提供します。月が出るのは18時30分過ぎ頃、19時終了を予定しています。
 雨天荒天の場合は、山麓駅で内容を変更したイベントを予定しています。
 
○日   時  2017年4月11日(火)・5月11日(木)・6月9日(金)16:00集合
○場   所  那須ロープウェイ山麓駅~山頂駅(那須町湯本)
○参 加 費  大人2,200円 3歳~小学生1,500円(ロープウェイ往復+記念品・軽食券)
○申込方法   事前に(一社)那須町観光協会に申し込みください。
○交通ガイド  集合場所までは各自でお越しください。
        宿泊施設によっては送迎可の場合もあります。宿泊施設へご相談ください。
○問い合わせ  (一社)那須町観光協会 TEL 0287-76-2619
(旬のトピックス / 2017年3月28日配信)
那須エリア
 こちらもチェック

注目
県内屈指の「さくら並木」のトンネル!「第25回さくら祭り」〔芳賀町〕

 本田技研工業(株)が芳賀工業団地に進出する際、メイン道路にソメイヨシノを植えたもので、かしの森公園周辺の道路が延長約3キロメートルにわたり桜並木(ソメイヨシノ:約650本)となっています。開花時には、正に「桜のトンネル」となります。
 期間中は公園内に露店が並び、夜にはライトアップも行われ、夜桜も楽しめます。また、さまざまな遊具があり、家族連れに人気のスポットです。
 
○期   間  2017年4月1日(土)~14日(金)
○場   所  芳賀工業団地 かしの森公園(芳賀町下高根沢4632)
○交通ガイド  電 車:JR宇都宮駅からタクシー約30分
        車 :北関東自動車道真岡ICから約25分
○駐 車 場  140台(無料)
○問い合わせ  芳賀町商工観光課 TEL 028-677-1115
(旬のトピックス / 2017年3月28日配信)
県東エリア
 こちらもチェック
県内屈指の「さくら並木」のトンネル!「第25回さくら祭り」〔芳賀町〕

注目
見事なシダレザクラが小学校のど真ん中に!「第15回古賀志の孝子桜まつり」〔宇都宮市〕

 宇都宮市指定天然記念物の「城山のシダレザクラ((こう)()(ざくら))」は樹齢約450年で、淡いピンクの傘のような見事な花枝を広げます。
 このシダレザクラには、「病気の父親の、真冬に桜の花が見たいという願いを叶えるため、孝行息子が古賀志山の麓のお社にお願いすると桜が花を咲かせた」という言い伝えがあり、親孝行の桜から「孝子桜」と云われるようになりました。
 このおまつりは、伝説の「孝子桜」が校庭にある城山西小学校の児童数を増やし、これからも地域の学校として残っていくことを願い始められたものです。
 4月1日(土)、2日(日)の2日間、さまざまなイベントを開催するほか、午後6時頃から午後8時頃までライトアップも行われます。
 
○期   間  2017年4月1日(土)~2日(日)10:00~20:00[予定]
        ■オープニングセレモニー:4月1日(土)11:00
○場   所  宇都宮市城山西小学校の校庭(宇都宮市古賀志583)
○交通ガイド  電 車:JR宇都宮駅から荒針経由鹿沼営業所行きで「森林公園入口」(約30分)下車
            徒歩約45分
            または「ニューサンピア栃木」(約35分)下車徒歩約30分
            JR日光線鹿沼駅からタクシーで約15分
         車 :東北自動車道鹿沼ICまたは宇都宮ICから約20分
○問い合わせ  古賀志の孝子桜まつり実行委員会 TEL 090-8819-2439
 
(旬のトピックス / 2017年3月28日配信)
県央エリア
 こちらもチェック
見事なシダレザクラが小学校のど真ん中に!「第15回古賀志の孝子桜まつり」〔宇都宮市〕

注目
マウントジーンズ那須「グリーンシーズンのゴンドラ運行」のお知らせ

 マウントジーンズ那須のスキーシーズンが3月26日(日)に終了し、4月22日(土)からグリーンシーズンのゴンドラ運行を開始します。
 マウントジーンズ那須のゴンドラ山頂駅(標高約1410メートル)から那須登山道にかけての6ヘクタールに、約3万株が自生しています。開花時は清楚な純白の花が咲き誇り、白い花のトンネルを散策できます。ここは国内最大級の貴重な群生地です。例年、5月下旬から6月上旬にかけて満開になります(気象状況により変動あり)。

○春季運行日  2017年4月22日(土)~6月11日(日)
○交通ガイド  東北自動車道那須ICから約30分
        または那須高原SAスマートICから約20分
○駐 車 場  800台(無料)
○問い合わせ  マウントジーンズ那須 TEL 0287-77-2300
(旬のトピックス / 2017年3月28日配信)
那須エリア
 こちらもチェック
マウントジーンズ那須「グリーンシーズンのゴンドラ運行」のお知らせ

注目
「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン専用ホームページを開設しました!!

「本物の出会い 栃木」デスティネーションキャンペーン専用ホームページを3月15日(水)に開設しました。

期間限定イベントや最新情報のほか、5つの「本物の出会い」に沿った観光スポット等を掲載し、皆様に栃木の魅力をお届けします!!

「本物の出会い 栃木」プレデスティネーションキャンペーン期間中(4月~6月)、SNSによるキャンペーンを実施しています。栃木を訪れ、あなたの「とちぎ旅」写真を投稿して、嬉しいプレゼントをゲットしましょう!!

栃木を紹介する動画も要チェック!!
 
(旬のトピックス / 2017年3月28日配信)
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
 こちらもチェック

注目
さくら色に染まる、真岡の春を満喫!「真岡の一万本桜まつり」〔真岡市〕

 SLと桜のコラボを楽しめる「真岡の一万本桜まつり」が3月28日(火)から4月23日(日)まで開催されます。北真岡駅沿線に延びる桜並木、満開の桜と菜の花が咲き競う中を走るSL、根本山の1,000本の桜、行屋川水辺公園沿いの幻想的な美しさをたたえた夜桜など様々なお花見スポットがあります。
 市内の公共施設などで配布している「桜みちくさマップ」では、桜まつりの日程や、イベント情報、桜スイーツなど「桜」の情報を掲載しています。
 また、4月9日(日)は久保記念観光文化交流館でのイベントや天の織姫市、門前びわ市、お宝骨董市、真岡駅前桜まつり・守鐵社祭など市内各所で様々なイベントが開催されます。それに合わせて、市内桜まつりを巡る無料周遊バスを運行します。
 
■行屋川桜まつり
 市街地の中心を流れる行屋川の両岸に樹齢約80年のソメイヨシノの古木約200本が咲き誇り、隣接する城山公園・真岡小学校といったスポットの桜も彩を添え、まさに桜の競演といった風情を楽しむことができます。全国でも数少ない市街地ど真ん中にある「桜ビュースポット」です。夜はボンボリが点灯し、夜桜が川面に映え、幻想的な美しさを楽しめます。
 ライトアップのほか、4月9日(日)には、模擬店、焼き芋サービス、野点などのイベントが行われます。また、特設茶店で飲食物の販売もされます。食べ物・アルコール持込可、トイレ有。
○期   間  2017年3月28日(火)~4月9日(日)
○場   所  行屋川水辺公園(真岡市台町4172-1)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道真岡駅から徒歩約10分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約10分
○駐 車 場  行屋川水辺公園駐車場(無料)
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
 
■北真岡地域ふれあい桜まつり
 ソメイヨシノ約800本、シダレザクラ約200本が鮮やかに咲き、ボンボリに灯がともりお花見気分を盛り上げてくれます。また、北真岡駅から真岡りす村ふれあいの里間の線路沿い800メートルにわたり、桜並木と菜の花畑をSLが走る色鮮やかな光景を見ることができ、「SL・桜・菜の花街道」と呼ばれています。
 また、4月1日(土)12時から各町会グルメ、抽選会、歌謡ショーなどのイベントが行われます。
○期   間  2017年3月28日(火)~4月10日(月)
○場   所  泉公園(真岡市荒町1030)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道北真岡駅から徒歩約5分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約10分
○駐 車 場  大前神社(無料)
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
 
■根本山桜まつり
 ソメイヨシノを中心として数種類の桜が約1,000本、山頂へ向かう穏やかな山道は「花トンネル」を形成し、見事な景観を呈します。夜はボンボリが点灯し、優しい光に照らされた夜桜を楽しめます。四季桜(春は4月上旬から開花、秋は10月から12月)も楽しめます。4月1日(土)から露店が出店します。
○期   間  2017年3月28日(火)~4月10日(月)※開花状況により変更あり
○場   所  根本山(真岡市根本56-11)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道真岡駅からタクシーで約10分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約20分
○駐 車 場  根本山入り口(無料)
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
 
■桜町千本桜まつり
 北真岡の桜町では、山車神輿が町内を練り歩く、華やかな桜まつりが開催されます。桜の名のつく町ならではの、伝統と町衆の心意気が感じられる桜まつりです。4月2日(日)10時からは、山車・神輿渡御、お囃子、お笑いライブ、模擬店などが行われます。
○期   間  2017年3月28日(火)~4月10日(月)
○場   所  真岡線沿道(真岡線北真岡駅東側)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道北真岡駅から徒歩約5分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約10分
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
 
■井頭桜まつり
 四季折々の花が楽しめる井頭公園は、桜の名所でもあり、なかでもエドヒガン桜と呼ばれる銘木は素晴らしいと評判です。ソメイヨシノのほか、河津桜、八重桜もあるので長く花見を楽しめます。
 また、4月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)には、桜茶無料サービスや特設の売店が出店します。
○期   間  2017年4月1日(土)~9日(日)
○場   所  井頭公園(真岡市下籠谷99)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道真岡駅からタクシーで約15分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約5分
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
 
■桜町陣屋桜まつり
 二宮尊徳翁が農村復興のため執務していた桜町陣屋跡には、樹齢300年の山桜などの古木の桜があり、枝ぶりも見事です。落ち着いた雰囲気の中で桜を鑑賞することができます。
 また、4月9日(日)10時から模擬店、特別会場「ほほえみ座 歌と踊り」が行われます。
○期   間  2017年4月2日(日)~16日(日)
○場   所  桜町陣屋跡(真岡市物井2013-2)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道久下田駅からタクシーで約15分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約20分
○駐 車 場  桜町陣屋史跡公園(無料)
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
 
■熊倉神宮桜まつり
 八重桜の開花に合わせて開催される「熊倉神宮の桜まつり」。ふっくらかわいい八重桜で作られる桜トンネルを散歩しながら花見を楽しめます。4月23日(日)の12時30分から16時30分まで、子供御輿、万灯御輿渡御などが行われます。
 ○期   間  2017年4月16日(日)~23日(日)
○場   所  熊倉公園(真岡市熊倉1-23-3)
○交通ガイド  電 車:真岡鐵道真岡駅からタクシーで約10分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約10分
○問い合わせ  真岡市観光協会 TEL 0285-82-2012
(旬のトピックス / 2017年3月26日配信)
県東エリア
 こちらもチェック
さくら色に染まる、真岡の春を満喫!「真岡の一万本桜まつり」〔真岡市〕

注目
「本物の出会い 栃木」観光月報2017年4月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

当協会編集・発行の「観光月報4月号」を発行しました。
世界遺産「日光の社寺」DC特別企画~世界遺産「日光の社寺」初の『夜間参拝!』や「鬼怒川温泉夜桜まつり」、いわふねフルーツパーク「朝摘みスカイベリー狩り」、「春のスイーツ&パンフェスタinとちぎ」などプレDCに向けた新たな取り組み、日光桜回遊(桜巡りイベント)や市貝町の「芝ざくら祭り」、あしかがフラワーパークの「大藤まつり」、「塩原温泉ぼたんまつり」などの花まつり、「大田原屋台まつり」や湯西川温泉の「竹の宵まつり」、「益子春の陶器市」のイベントなど春の情報が満載です。

※写真:世界遺産「日光の社寺」DC特別企画
    ~世界遺産「日光の社寺」初の『夜間参拝!』(大猷院夜叉門)

4月号の主な内容

①世界遺産「日光の社寺」DC特別企画~世界遺産「日光の社寺」初の『夜間参拝!』
 〔日光市(日光)〕2017年4月29日(土・祝)~5月5日(金・祝)
②鬼怒川温泉夜桜まつり〔日光市(鬼怒川温泉)〕2017年4月7日(金)~16日(日)
③日光桜回遊(桜巡りイベント)〔日光市(日光)〕2017年4月7日(金)~30日(日)
④いわふねフルーツパーク「朝摘みスカイベリー狩り」〔栃木市(岩舟)〕
 2017年4月8日(土)・9日(日)・22日(土)
⑤春のスイーツ&パンフェスタinとちぎ〔栃木市(岩舟)〕2017年4月22日(土)
⑥芝ざくら祭り〔市貝町〕2017年4月8日(土)~5月7日(日)
⑦ふじのはな物語~大藤まつり~〔足利市〕2017年4月15日(土)~5月21日(日)
⑧塩原温泉ぼたんまつり〔那須塩原市(塩原温泉)〕2017年5月8日(月)~31日(水)
⑨大田原屋台まつり〔大田原市〕2017年4月15日(土)~16日(日)
⑩竹の宵まつり〔日光市(湯西川温泉)〕2017年4月28日(金)~6月4日(日)
⑪益子春の陶器市〔益子町〕2017年4月29日(土・祝)~5月7日(日)
⑫間々田のジャガマイタ〔小山市〕2017年5月5日(金・祝)
⑬那須岳(茶臼岳)開山祭〔那須町〕2017年5月8日(月)


詳しくは、「添付ファイルを見る」(PDF)をダウンロードしてご覧ください。
(旬のトピックス / 2017年3月23日配信)
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
 こちらもチェック
「本物の出会い 栃木」観光月報2017年4月号(編集・発行:栃木県観光物産協会)を発行しました

注目
約1ヶ月桜が楽しめる!「おやま千本桜まつり」〔小山市〕

 小山市内各地の桜の名所でぼんぼりやライトアップをおこなうほか、期間中イベントの開催をおこないます。小山市では、一般的なソメイヨシノのほかに、小山市原産の「思川桜」を見ることができます。思川桜は、ソメイヨシノより約1週間遅れての開花のため、小山市では、約1か月もの間、桜を見ることができます。
○期   間  2017年3月18日(土)~4月16日(日)
◆期間中のイベント ※詳しくは「添付ファイルを見る」をクリックしご覧ください。
 
イベント名 期日 場所 問い合わせ
ままだふるさとまつり 4/1 乙女かわらの里公園 小山市間々田出張所
TEL 0285-45-1335
第1回桑地区ふるさとさくらまつり 4/1・4/2 桑市民交流センター 小山市桑出張所
TEL 0285-22-4545
おやま思川桜グルメまつり 4/9 小山御殿広場 小山市商業観光課
TEL 0285-22-9273
第8回中さくらまつり 4/9 巴波川桜づつみ
(中出張所北側)
小山市中出張所
TEL 0285-38-0002
穂積さくらまつり 4/9 石ノ上橋下流堤防付近 小山市穂積出張所
TEL 0285-38-2004
第6回寒川さくらまつり 4/15 巴波川決壊口祈念公園 小山市寒川出張所
TEL 0285-38-1002
第11回 ラムサール条約湿地登録
渡良瀬遊水地「生井桜まつり」
4/15 生井桜づつみ 小山市生井出張所
TEL 0285-45-4004
豊田桜まつり 4/16 小宅づつみ
(小宅グランド付近)
小山市豊田出張所
TEL 0285-37-1002
絹ふれあいの郷思川桜まつり 4/16 絹ふれあいの郷 絹ふれあいの郷
TEL 0285-49-1296
◆桜のライトアップ
 ①市役所西側思川桜堤 ※初めてライトアップ(プレDC特別企画)
 ②城山公園(祗園城跡) ③間々田八幡宮 ④豊穂川沿いの桜並木 ⑤小山思川温泉
◆その他
 ・鯉のぼり群遊:4月7日(金)~5月7日(日)小山総合公園
 ・第7回思川桜フォトコンテスト
 ・第8回おやま思川ざくらマラソン
 ・駅からハイキング~思川を歩く開運のサクラめぐり~:4月4日(火)~4月20日(木)
○問い合わせ (一社)小山市観光協会 TEL 0285-30-4772
 
(旬のトピックス / 2017年3月17日配信)
県南エリア
 こちらもチェック
約1ヶ月桜が楽しめる!「おやま千本桜まつり」〔小山市〕

注目
いこー!けんおー!キャンペーン インスタグラムフォトコンテスト〔宇都宮市・鹿沼市・さくら市・那須烏山市・上三川町・高根沢町・那珂川町〕

プレデスティネーションキャンペーン特別開催!
栃木県央地域の知られざる魅力を写真に撮って特産品を当てよう!


 平成30年度のデスティネーションキャンペーン開催に向けた「本物出会い 栃木」春の観光キャンペーンの一環として、県央地域7市町共同事業「栃木県県央地域インスタグラムフォトコンテスト」を開催します。
 栃木県県央地域(宇都宮市・鹿沼市・さくら市・那須烏山市・上三川町・高根沢町・那珂川町)の「魅力あふれる」「みんなに知らせたい」写真を投稿して下さい。抽選で10名様に各市町の特産品が当たります。


 【応募期間】  2017年2月1日(水)~2017年6月30日(金)
 【結果発表】  2017年7月末
 【プレゼント】 投稿された方の中から抽選で10名様に「宇都宮餃子」を始めとした各市町の特産品が
         当たります。
 【参加方法】

 (1)インスタグラム公式アカウント「@tochigikenou」をフォローしてください。

 (2)栃木県県央地域(宇都宮市・鹿沼市・さくら市・那須烏山市・上三川町・高根沢町・那珂川町)
     の「魅力あふれる」「みんなに知らせたい」写真を撮影する。

 (3)ハッシュタグ「#tochigi」と「#kenou」の2つのタグをつけてインスタグラムに投稿する。
    (ハッシュタグは半角#)

○問い合わせ  県央地域分科会事務局(宇都宮市観光交流課内)TEL 028-632-2436
(旬のトピックス / 2017年3月15日配信)
県央エリア
 こちらもチェック
いこー!けんおー!キャンペーン インスタグラムフォトコンテスト〔宇都宮市・鹿沼市・さくら市・那須烏山市・上三川町・高根沢町・那珂川町〕

注目
日本初!森の生態系を体感できる立体迷路「迷宮森殿 ITADAKI」3/18(土)オープン!〔茂木町〕

 ツインリンクもてぎは、2017年8月に開業20周年を迎えます。その20周年を記念して、3月18日(土)に、日本初となる森の生態系を体感できる立体迷路「(めい)(きゅう)(しん)殿(でん) ITADAKI」をオープンします。
 「迷宮森殿 ITADAKI」は巨大迷路アトラクションであるとともに、5階層全体で森の生態系ピラミッドを(かたど)った立体図鑑になっています。様々な仕掛けや動植物、昆虫の迫力ある造形を施した階層を上って行くことにより、森の生態系の頂点へと近づいていきます。
 そして、巨大な立体迷路をクリアする楽しさを味わいながら、森の中でくり広げられているダイナミックな生態系を感じることで、お子様はもちろん大人の方にも、本物の森への興味をかきたてていきます。
 ツインリンクもてぎには、国際レーシングコースの周囲に広大な森が広がっており、2000年にその一部を整備して遊べて学べる森「ハローウッズ」としてオープンしました。新アトラクション「迷宮森殿 ITADAKI」を体験することにより、「ハローウッズ」をより広い視点で楽しめるようになるとともに、自然環境への関心も高まります。
 
○オープン日  2017年3月18日(土)
○場   所  ツインリンクもてぎ モビピーク内(茂木町桧山120-1)
○規   模  高さ13m、延床面積570㎡、開発面積1,000㎡
○料   金  1人600円 ※パスポート利用可
○利用条件   3歳以上 ※小学生未満のお子様は中学生以上の同伴者の付添い(有料)が必要
○交通ガイド  電 車:JR宇都宮駅西口からバスで約90分
            JR常磐線水戸駅北口からバスで約90分
         車 :北関東自動車道真岡ICから約40分
            常磐自動車道水戸ICから約40分
○問い合わせ  ツインリンクもてぎ TEL 0285-64-0001
(旬のトピックス / 2017年3月11日配信)
県東エリア
 こちらもチェック
日本初!森の生態系を体感できる立体迷路「迷宮森殿 ITADAKI」3/18(土)オープン!〔茂木町〕