おしらじの滝 おしらじのたき

知る人ぞ知る、まぼろしの滝

知る人ぞ知る、まぼろしの滝
知る人ぞ知る、まぼろしの滝
知る人ぞ知る、まぼろしの滝
幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。
しらじとは壺のこと。
 
山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で約10分、駐車場から藪を割って下っていきます。
人が踏み固めて出来た道を5分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。
木漏れ日と流れ落ちる水、そして神秘的なブルーと山の緑が相成って、息を飲むような美しさです。

普段は沢の水が少ないため、滝の水が流れていないことが多いですが、滝つぼの水は枯れることなく満たされています。
 
梅雨が明けた後など、沢の水が多くなると滝つぼに水が流れ込み、木々の間から太陽の光が差すとさらに美しい姿を見ることができます。
 
注意:駐車場から滝までは、道型はありますが歩道ではありません。
立ち入る際は十分に注意してください。

基本情報

住所 〒329-2192 栃木県矢板市下伊佐野
電話番号 0287-43-6211 (矢板市商工観光課)
公式URL http://happyhappo.net/
営業時間/休業日 無し
利用事前予約無し
料金 無料
電車・バスでのアクセスJR東北本線(宇都宮線)矢板駅よりタクシーで40分
車でのアクセス東北自動車道矢板ICより車で50分
山の駅たかはらより那須塩原方面へ車で5分
駐車可能台数大型2台
普通車11台
駐車料金無料