• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
36ありました
1
おしらじの滝

おしらじの滝

知る人ぞ知る、まぼろしの滝 
【栃木県道56号塩原矢板線冬季閉鎖のお知らせ】 12月1日(金)正午から、山の駅たかはら入口~塩原側への県道が冬季閉鎖になります。(開通は例年、4月上旬です。) 幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。 しらじとは壺のこと。   山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で約5分のところから、人が踏み固めて出来た道を5分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。 木漏れ日と神秘的なブルーの水、そして…
那須エリア
2
季節運行バス「那須つつじ号」

季節運行バス「那須つつじ号」

バスで楽しむ、那須高原の春 
見頃を迎える八幡のツツジやマウントジーンズ那須のゴヨウツツジ見物にバスで行くことができます。季節運行バス「那須つつじ号」は、那須湯本温泉〜那須高原ビジターセンター〜八幡崎〜那須平成の森〜マウントジーンズ那須〜那須どうぶつ王国〜那須アルパカ牧場〜那須フラワーワールドを片道約30分で走ります。お花めぐりや動物とのふれあいなど、那須高原の春をお楽しみください。
那須エリア
3
矢板駅前イルミネーション2017〔矢板市〕【イルミネーション】

矢板駅前イルミネーション2017〔矢板市〕【イルミネーション】

冬はイルミネーションの季節。 
イルミネーションの点灯は1月13日まで。  電車ではもちろん、駅西の市営駐車場は30分無料ですので、 お車でのご来場も安心です。 12/1 18:00~ 点灯式を開催します。 カウントダウンによる点灯式や、幼稚園児によるハンドベル演奏が行われる予定です。 高さ15メートルのヒマラヤスギを中心に、約3万個の電球が駅前広場を彩ります。 市民の方々の手作りによる創意工夫を凝らした装飾を楽しむことができ…
那須エリア
4
お得な「バスで巡る那須の旅フリーパス」販売!〔那須町〕

お得な「バスで巡る那須の旅フリーパス」販売!〔那須町〕

2日間の那須高原のバス旅を満喫!宿泊者にお得なバスチケット! 
 JR那須塩原駅から那須ロープウェイまでの路線バス(東野(とうや)バス)と那須高原観光周遊バス「きゅーびー号」の2日間乗り放題パス「バスで巡る那須の旅フリーパス」を販売します。  利用期間は、2017年4月1日(土)から2018年3月31日(土)までの連続した2日間で、JR東日本の主な駅にあるびゅうプラザ(旅行カウンター)で販売、金・土・日曜日利用については、主なコンビニの端末でも販売します。  …
那須エリア
5
塩原温泉ぼたんまつり〔那須塩原市(塩原温泉)〕

塩原温泉ぼたんまつり〔那須塩原市(塩原温泉)〕

色とりどりのぼたんが境内を鮮やかに彩る! 
 塩原の春を彩る「塩原温泉ぼたんまつり」が5月8日(火)から31日(木)まで、塩原温泉の妙雲寺で開催されます。  妙雲寺は、寿永3年(1184年)に平重盛の妹、妙雲禅尼が京都から源氏の厳しい追手を逃れるため山中深く入り、安住の地として塩原に草庵をむすび、念持仏の釈迦を安置したことに起因するお寺です。830年の歴史を持つ臨済宗の名刹で、塩原温泉の中心にあります。  5月中旬から下旬にかけ3,000株…
那須エリア
6
第30回 御神火祭

第30回 御神火祭

幻想的な火祭の「松明行列」に参加できる! 
 那須は国内で最も大きな火山帯として知られ、過去数回の大噴火により多くの犠牲者を出しました。近隣近在の村人は山の怒りを鎮めるため身を清め、那須温(ゆ)泉(ぜん)神社に詣でて無間地獄の火に採火し「御(ご)神(じん)火(か)」として崇めるようになりました。以来、いつしか五穀豊穣と無病息災を祈願する行事として定着しました。  平成30年に30回目を迎える「御(ご)神(じん)火(か)祭(さい)」は、白装束…
那須エリア
7
【終了】マウントジーンズ「ゴヨウツツジ散策・鑑賞」〔那須町〕

【終了】マウントジーンズ「ゴヨウツツジ散策・鑑賞」〔那須町〕

国内最大級のゴヨウツツジ群生地! 
※次は夏の7月29日(土)から8月27日(日)まで営業を行います。   敬宮(としのみや)愛子(あいこ)内親王殿下のお印として話題のシロヤシオ(別名ゴヨウツツジ)は、那須のスキー場「マウントジーンズ那須」のゴンドラ山頂駅(標高約1410メートル)から那須登山道にかけての6ヘクタールに、約3万株が自生しています。  開花時は清楚な純白の花が咲き誇り、白い花のトンネルを散策できます。ここは国内最大級…
那須エリア
8
ともなりそば処信生庵〔矢板市〕

ともなりそば処信生庵〔矢板市〕

蕎麦は矢板産そば粉の石うす挽き、出汁は添加物を一切使わないというこだわり! 
川崎城跡前の「自然観察ふれあい広場」内にある農村レストラン。 地元矢板産のそば粉を石うすで挽いた、香りが高く、コシのあるお蕎麦が味わえます。 矢板市のキャラクターともなりくんのモデルである川崎城主の塩谷朝業公が出家して 信生法師(しんしょうほうし)と名乗ったことが、 「ともなりそば処信生庵」という店名の由来。 出汁には添加物を一切使わないというこだわりもあり、客席はすぐうまってしうほど! おす…
那須エリア
10
片岡駅前イルミネーション2017〔矢板市〕【イルミネーション】

片岡駅前イルミネーション2017〔矢板市〕【イルミネーション】

片岡駅前イルミネーション 
イルミネーションの点灯は1月8日まで。  電車ではもちろん、市営駐車場は30分無料ですので、 お車でのご来場も安心です。 12/2(土)16:30~ イベントを開催します。 片岡駅前イルミネーションは、東口と西口に飾って彩られました。 橋上駅舎ですので、自由通路からもイルミネーションを眺めることができます。 イベントも予定されておりますので、ぜひお立ち寄りください。 片岡駅前ですので電車でのお越…
那須エリア
11
塩原のんびり湯っくり雛めぐり〔那須塩原市(塩原温泉)〕【雛めぐり】

塩原のんびり湯っくり雛めぐり〔那須塩原市(塩原温泉)〕【雛めぐり】

のんびり湯っくり!お雛様と温泉を楽しもう! 
 塩原温泉観光協会主催、塩原温泉旅館協同組合女将の会共催として「塩原のんびり湯っくり雛めぐり」を2月4日(日)から4月15日(日)までの2か月間開催します。  塩原温泉地区の施設でお雛様を飾り、一般に公開しますので各施設を巡ってみて下さい。   ★塩原温泉の宿泊はこちら ★塩原温泉のご当地グルメ  塩原温泉とて焼き  スープ入り焼きそば
那須エリア
12
川崎城跡公園〔矢板市〕

川崎城跡公園〔矢板市〕

昔をしのばせる史跡が随所に残っています。 
川崎城跡公園は約800年前、塩谷地方を領有していた塩谷氏の5代朝義が宇都宮業綱の次男朝業を後継者に迎え築城した川崎城の跡地を整備した公園です。  園内は空掘や土塁、本丸や二の丸など昔をしのばせる史跡が随所に残っています。また二の丸には梅の林、展望台があり梅の花が咲く頃には特にすばらしい景観が作られてます。
那須エリア
13
森戸酒造(十一正宗※地酒)

森戸酒造(十一正宗※地酒)

矢板市2大酒蔵の一つ! 
屋号(十一屋)の通り、(一)甘からず、(十)辛からず、飲み飽きしない旨口な品質本位をモットーにされてます。 酒粕を利用したフェイスパックなどの販売もしており、幅広い年代、そして男女問わずにお楽しみいただけます。 やいたブランド認定商品あり。 矢板を観光の際はぜひお立ち寄りください。
那須エリア
14
塩原温泉・板室温泉 朝食日本一の温泉を目指そうプロジェクト『朝食イッピン物語』〔那須塩原市(塩原温泉・板室温泉)〕

塩原温泉・板室温泉 朝食日本一の温泉を目指そうプロジェクト『朝食イッピン物語』〔那須塩原市(塩原温泉・板室温泉)〕

目指せ、朝食日本一! 
■メイン写真:渓雲閣(塩原温泉)「温泉たまご」  朝ごはんの数だけストーリーがある!お宿が自家製・地元食材などにこだわった自慢の朝食を提供します。それぞれのお宿でしか食べられないこだわりの朝食が、最高の朝を演出。カラダとココロの健康をつくります。 ★塩原温泉の宿泊はこちら ★板室温泉の宿泊はこちら
那須エリア
16
18あるやいたのりんご園〔矢板市〕

18あるやいたのりんご園〔矢板市〕

そうだ!矢板のりんご食べに行こう。 
まちに待ったこの時期が!10月11月は、やいたでりんご狩り! 矢板市内には、18ものりんご農園があり、それぞれこだわりを持ってりんごを育てています。 味もそれぞれ異なり、りんご農園ごとの個性とこだわりに気づいたら、あなたも「りんご通」。 やいたのりんごは、樹上完熟。市場には出回りません。 栃木の太陽と大地の恵みを浴びた樹上完熟りんごを召し上がってみてください。
那須エリア
17
龍城公園(大田原城跡)

龍城公園(大田原城跡)

 
 大田原城は、天文14年(1545年)大田原資清(すけきよ)によって築城され、町島水口より移り住み、以来明治4年(1871年)の廃藩置県に至る326年間、大田原氏の居城でした。慶長5年(1600年)徳川家康は関ケ原合戦の前、奥羽の情勢からこの地を重視し城の補修を命じました。更に徳川三代将軍家光は、寛永4年(1627年)常時玄米千石を城中に貯蔵させ奥州の鎮護としました。廃藩置県後の明治19年には、長…
那須エリア
20
【終了】大田原屋台まつり〔大田原市〕

【終了】大田原屋台まつり〔大田原市〕

迫力満点のお囃子の競演は必見! 
 春恒例の「大田原屋台まつり」が4月15日(土)、16日(日)の両日、大田原市の中心市街地で開催されます。この祭りは、江戸時代の大田原神社の例大祭で、大田原藩のみこしを奉納した7町内の当番町が引き回したのが起源といわれています。花鳥、唐獅子などが精巧な技法で彫り込まれた華やかな屋台が練り歩く様は見ごたえ十分です。  15日(土)は宵まつりで、午後7時から市内中心地である金燈籠交差点に9台の屋台が集…
那須エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設