• スポットを探す








観光情報検索

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
29ありました
1
おしらじの滝

おしらじの滝

知る人ぞ知る、まぼろしの滝 
幻の滝とよばれる「おしらじの滝」。 しらじとは壺のこと。   山の駅たかはらから那須塩原方面へ車で数分、駐車場から藪を割って下っていきます。 人が踏み固めて出来た道を5分程度下ると、澄んだブルーの滝つぼが出迎えてくれます。 木漏れ日と流れ落ちる水、そして神秘的なブルーと山の緑が相成って、息を飲むような美しさです。   前日に雨が降っていること、 当日晴れていること。  …
那須エリア
2
マウントジーンズ「ゴヨウツツジ散策・鑑賞」〔那須町〕

マウントジーンズ「ゴヨウツツジ散策・鑑賞」〔那須町〕

国内最大級のゴヨウツツジ群生地! 
※6月11日(日)まで予定していた営業を、 開花状況にあわせて1週間延長!  6月18日(日)まで営業を行います。   敬宮(としのみや)愛子(あいこ)内親王殿下のお印として話題のシロヤシオ(別名ゴヨウツツジ)は、那須のスキー場「マウントジーンズ那須」のゴンドラ山頂駅(標高約1410メートル)から那須登山道にかけての6ヘクタールに、約3万株が自生しています。  開花時は清楚な純白の花が咲き誇り、…
那須エリア
3
塩原温泉ぼたんまつり〔那須塩原市(塩原温泉)〕

塩原温泉ぼたんまつり〔那須塩原市(塩原温泉)〕

色とりどりのぼたんが境内を鮮やかに彩る! 
 塩原の春を彩る「塩原温泉ぼたんまつり」が5月8日(月)から31日(水)まで、塩原温泉の妙雲寺で開催されます。  妙雲寺は、寿永3年(1184年)に平重盛の妹、妙雲禅尼が京都から源氏の厳しい追手を逃れるため山中深く入り、安住の地として塩原に草庵をむすび、念持仏の釈迦を安置したことに起因するお寺です。830年の歴史を持つ臨済宗の名刹で、塩原温泉の中心にあります。  5月中旬から下旬にかけ3,000株…
那須エリア
4
季節運行バス「那須つつじ号」

季節運行バス「那須つつじ号」

バスで楽しむ、那須高原の春 
 これから見頃を迎える八幡のツツジやマウントジーンズ那須のゴヨウツツジを楽しんでもらおうと、那須町観光協会では今年も4月29日(土・祝)から6月4日(日)まで、季節運行バス「那須つつじ号」を運行します。2014年(平成26年)春に初めて実証実験を行い、4年目を迎えます。ゴールデンウィークからツツジの時期の春、紅葉シーズンの年2回実施しています。  ルートは昨年と同じく、那須湯本温泉を出発し、那須高…
那須エリア
6
塩原温泉 竹取物語〔那須塩原市(塩原温泉)〕

塩原温泉 竹取物語〔那須塩原市(塩原温泉)〕

幻想的な夜の塩原温泉を楽しもう! 
 「竹取物語」は通常12月から2月まで「冬の塩原 竹取物語」として開催しているイベントですが、DCを機会に4月から6月にも開催します。塩原温泉を約1,000個の竹灯篭で飾り付け、この期間しか味わえない幻想的な夜の塩原温泉を楽しめます。 ★塩原温泉の宿泊はこちら ★板室温泉の宿泊はこちら
那須エリア
7
【終了】大田原屋台まつり〔大田原市〕

【終了】大田原屋台まつり〔大田原市〕

迫力満点のお囃子の競演は必見! 
 春恒例の「大田原屋台まつり」が4月15日(土)、16日(日)の両日、大田原市の中心市街地で開催されます。この祭りは、江戸時代の大田原神社の例大祭で、大田原藩のみこしを奉納した7町内の当番町が引き回したのが起源といわれています。花鳥、唐獅子などが精巧な技法で彫り込まれた華やかな屋台が練り歩く様は見ごたえ十分です。  15日(土)は宵まつりで、午後7時から市内中心地である金燈籠交差点に9台の屋台が集…
那須エリア
8
お得な「バスで巡る那須の旅フリーパス」販売!〔那須町〕

お得な「バスで巡る那須の旅フリーパス」販売!〔那須町〕

2日間の那須高原のバス旅を満喫!宿泊者にお得なバスチケット! 
 JR那須塩原駅から那須ロープウェイまでの路線バス(東野(とうや)バス)と那須高原観光周遊バス「きゅーびー号」の2日間乗り放題パス「バスで巡る那須の旅フリーパス」を販売します。  利用期間は、2017年4月1日(土)から2018年3月31日(土)までの連続した2日間で、JR東日本の主な駅にあるびゅうプラザ(旅行カウンター)で販売、金・土・日曜日利用については、主なコンビニの端末でも販売します。  …
那須エリア
11
ウェルカム新緑!ウェルかぶ塩原♪ 塩原高冷地かぶキャンペーン〔那須塩原市(塩原温泉)〕

ウェルカム新緑!ウェルかぶ塩原♪ 塩原高冷地かぶキャンペーン〔那須塩原市(塩原温泉)〕

新緑の塩原で、幻の新鮮なトロカブを食べよう! 
■写真はイメージです。  塩原温泉で地産地消を推進する「塩原温泉うんまいもんプロジェクト」(事務局:塩原温泉旅館協同組合)は、5月20日(土)から6月30日(金)まで、塩原名物の「塩原高冷地かぶ」を活用した塩原温泉の誘客キャンペーン「ウェルカム新緑!ウェルかぶ塩原♪」を行います。5月から6月に旬を迎える「塩原高冷地かぶ」はトロカブとも言われ、瑞々しくとても柔らかく、甘いのが特徴で、首都圏の有名料…
那須エリア
12
塩原温泉・板室温泉 いちごとみるくフェア〔那須塩原市(塩原温泉・板室温泉)〕

塩原温泉・板室温泉 いちごとみるくフェア〔那須塩原市(塩原温泉・板室温泉)〕

収穫量48年連続日本一の「いちご」と生乳生産量本州一の「牛乳」を使ったオリジナルスイーツ! 
 いちごとみるくのデザートを食べながら那須塩原の温泉を満喫!この時期の市内のお宿や飲食店には、新鮮な「いちご」(栃木県が収穫量48年連続日本一)と「牛乳」(那須塩原市が生乳生産量本州一)を使ったバラエティ豊かなオリジナルスイーツがいっぱい。温泉で心身が癒された後に、観光で一息ついた時に、ぜひお気に入りの「いちごとみるく」スイーツを十分に味わってください。  電子版観光アプリ「ココシル那須塩原」を使…
那須エリア
13
龍城公園(大田原城跡)

龍城公園(大田原城跡)

 
 大田原城は、天文14年(1545年)大田原資清(すけきよ)によって築城され、町島水口より移り住み、以来明治4年(1871年)の廃藩置県に至る326年間、大田原氏の居城でした。慶長5年(1600年)徳川家康は関ケ原合戦の前、奥羽の情勢からこの地を重視し城の補修を命じました。更に徳川三代将軍家光は、寛永4年(1627年)常時玄米千石を城中に貯蔵させ奥州の鎮護としました。廃藩置県後の明治19年には、長…
那須エリア
14
県民の森

県民の森

 
昆虫館、森林展示館、木工体験館、キャンプ場などがあり、 自然に親しみ、学ぶことができる施設です。 年間を通して天体観測や門松つくり、ツリークライミングなど様々なイベントに取り組んでおり、楽しみながら学ぶことができます。 野生の動物の研究や、きずついた動物の保護もしています。 総面積は973ヘクタールあり、野鳥や植物の種類が多く、自然観察に適しているとともに、森林浴やハイキングに絶好のフィールド…
那須エリア
15
芭蕉ウィークイベント

芭蕉ウィークイベント

松尾芭蕉が「おくのほそ道」の行程で黒羽地区に逗留した5月21日~6月3日を「芭蕉ウィーク」と称しイベントを開催いたします。 
観光案内ボランティア「ふるさとを知る会」が大田原の史跡・名勝をご案内します。 開 催:5月21日~6月3日、芭蕉ウィーク期間中土・日のいずれか1日 参加費:2,000円(昼食代、体験料、バス代) 定 員:25名(事前申込) ※動きやすい服装、履きなれた靴でご参加ください。 申 込:5月中旬~定員になり次第締め切り     ㈱大田原ツーリズム TEL 0287-47-6759     平日9:30…
那須エリア
16
のざき桜まつり

のざき桜まつり

150メートルの桜並木が咲き誇ります 
 桜並木のライトアップは野崎第2工業団地内の国道4号から北西150メートル区間。18時~22時に行われます。  8日(土)(雨天時には9日(日)に順延)には城鍬舞奉納(午前9時40分から)や地産品等の販売および臨時出店(午前9時30分から午後3時30分)、竹トンボ作り、竹トンボ大会(午前10時から)、模擬店(午前10時から)などのイベントも行われます。
那須エリア
18
ともなりそば処信生庵

ともなりそば処信生庵

 
川崎城跡前の「自然観察ふれあい広場」内にある農村レストラン。 地元矢板産のそば粉を石うすで挽いた、香りが高く、コシのあるお蕎麦が味わえます。 矢板市のキャラクターともなりくんのモデルである川崎城主の塩谷朝業公が出家して 信生法師(しんしょうほうし)と名乗ったことが、 「ともなりそば処信生庵」という店名の由来。 出汁には添加物を一切使わないというこだわりもあり、客席はすぐうまってしうほど! おす…
那須エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設