• イベントを探す








イベントを探す

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
118ありました
1
あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」〔足利市〕【イルミネーション】

あしかがフラワーパーク「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」〔足利市〕【イルミネーション】

イルミネーションランキング、4年連続日本一! 
日本三大イルミネーションに認定! 西ゲート前の「あしかがフラワーパーク駅」が便利です!  アメリカのCNNが選んだ「世界の夢の旅行先10カ所」に日本で唯一選ばれた、あしかがフラワーパークでは、11月2日(土)から2020年2月6日(木)まで「光の花の庭~フラワーファンタジー2019~」を開催します。  2017年は「日本三大イルミネーション」に選ばれ、(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー…
県南エリア
2
【終了】第48回おもちゃ団地チャリティーバザール〔壬生町〕

【終了】第48回おもちゃ団地チャリティーバザール〔壬生町〕

クリスマスプレゼントにぴったり! 
 壬生町おもちゃ団地の冬の恒例行事「おもちゃ団地チャリティーバザール」が12月7日(土)、8日(日)の2日間行われます。このバザールは、おもちゃ団地協同組合、おもちゃ団地企業連絡協議会の主催により、社会貢献と地域活性化を目的に、毎年クリスマス前に実施されており、今年で48回目を迎えます。   おもちゃ団地協同組合加盟のタカラトミーグループ、バンダイグループ、エポック社グループなどの玩具会…
県南エリア
3
第11回グリムの森イルミネーション〔下野市〕【イルミネーション】

第11回グリムの森イルミネーション〔下野市〕【イルミネーション】

幻想的な光に包まれ、まるで童話の世界! 
 「グリムの森イルミネーション」が11月24日(日)から1月3日(金)までの毎日開催され、午後5時から午後9時まで点灯します。  グリムの森が55万球の電球を使用したイルミネーションの幻想的な光に包まれます。特に、お城のイルミネーションは幻想的で童話の世界のようで、子供から大人まで楽しめます。 (入場料は、グリムの森・グリムの館とも無料です。)    【休館日の点灯について】 ・グリムの館は、毎週…
県南エリア
4
TOWN-NOGIイルミネーション2019〔野木町〕【イルミネーション】

TOWN-NOGIイルミネーション2019〔野木町〕【イルミネーション】

エンジェル、ペガサス、ペンギンなど多数のオブジェが登場! 
 野木町の冬の風物詩として定着した「TOWN-NOGIイルミネーション2019」が11月22日(金)から2月16日(日)まで行われます。期間中は、JR野木駅前東西ロータリーにエンジェル、ペガサス、ペンギンなど多数のオブジェが登場するなど、東西併せて約8万球のLEDライトが冬の駅前を華やかに彩ります。  また、12月1日(日)から2月16日(日)まで、国指定重要文化財で「恋人の聖地」の認定を受ける「…
県南エリア
5
【2020年の開催期間決定】とちぎ秋まつり〔栃木市〕

【2020年の開催期間決定】とちぎ秋まつり〔栃木市〕

2年ぶり!絢爛豪華な人形山車が勢揃い! 
 二年に一度開催される、小江戸の粋を感じさせる栃木市最大の祭りです。見事な彫刻と金糸・銀糸の刺繍をほどこした絢爛豪華な人形山車が「蔵の街とちぎ」を練り歩きます。2020年11月6日(金)から8日(日)に開催予定です。  このまつりは、見事な彫刻と金糸銀糸の刺繍をほどこした絢爛豪華な江戸型人形山車が蔵の街を巡行するもので、明治7年より、慶事や祝典にあわせて行われ、市制施行を境に概ね5年ごとに開催され…
県南エリア
6
【終了】2019熱気球グランプリ第1戦「栃木市・渡良瀬バルーンレース2019」〔栃木市(藤岡)〕

【終了】2019熱気球グランプリ第1戦「栃木市・渡良瀬バルーンレース2019」〔栃木市(藤岡)〕

渡良瀬遊水地の空に、色とりどりの花が咲く 
 熱気球の飛行技術を競う「渡良瀬バルーンレース2019」が栃木市藤岡町で開催され、今年で20回目を迎えます。本レースが「2019熱気球グランプリ(全5戦)」の第1戦となり、3日間にわたり渡良瀬遊水地の空に、赤・青・黄色など色とりどりのバルーンが花を咲かせてくれます。また、栃木市製作のハート型バルーン「ハートランド号」が皆様のお越しをお待ちしています。  4月5日(金)の午前6時10分を皮切りに、早…
県南エリア
7
【終了】第6回 うずま川行灯まつり〔栃木市〕

【終了】第6回 うずま川行灯まつり〔栃木市〕

幻想的な行灯のあかりが小江戸情緒を醸し出す 
 栃木市のシンボルであり、市内の中心を流れる巴波川(うずまがわ)の夏の夜を幻想的に彩る「第6回 うずま川行灯(あんどん)まつり」が開催されます。  開運橋から幸来橋を経てうずま公園まで、蔵や切り絵の作品を貼り付けた100個を超える行灯が設置され、夏の夕べを美しく彩ります。  設置期間中は、点灯式やあかりの夕べ、お囃子などのイベントのほか、8月4日(日)には栃木市無形民俗文化財に指定されている「百八…
県南エリア
8
【終了】渡良瀬遊水地ヨシ焼き〔栃木市(藤岡)〕

【終了】渡良瀬遊水地ヨシ焼き〔栃木市(藤岡)〕

3,300ヘクタールの原野が真っ赤な炎に包まれ、春を呼ぶ! 
  ラムサール条約登録湿地の「渡良瀬遊水地」の春の風物詩として知られる「ヨシ焼き」が3月16日(土)に行われ、栃木県内外4市2町にまたがる3,300ヘクタールの原野が真っ赤な炎に包まれます。  この壮大な行事は、遊水地の貴重な湿地環境の保全や病害虫駆除を目的に、周辺4市2町等で組織する渡良瀬遊水地ヨシ焼き連絡会により実施されます。  午前8時30分頃からヨシ原の各所に火が放たれます。炎が…
県南エリア
9
【開催期間決定】あしかがフラワーパーク「ふじのはな物語~大藤まつり2020~」〔足利市〕

【開催期間決定】あしかがフラワーパーク「ふじのはな物語~大藤まつり2020~」〔足利市〕

世界一の美しさを誇る大藤棚! 
 2014年に日本で唯一、アメリカCNNが選出した「世界の夢の旅行先10カ所」に選ばれた「あしかがフラワーパーク」で「ふじのはな物語~大藤まつり~」が開催されます。広さ94,000平方メートルの園内は、350本以上の見応えのあるフジのガーデンです。  栃木県の天然記念物にも指定されている600畳敷(1,000平方メートル)の大藤棚3面を持ち、樹齢150年におよぶ大藤(ムラサキフジ)、そして庭木作り…
県南エリア
10
【終了】おやまサマーフェスティバル2019~第68回小山の花火~〔小山市〕【花火大会】

【終了】おやまサマーフェスティバル2019~第68回小山の花火~〔小山市〕【花火大会】

2万発の花火で小山の夏を、最高潮に盛り上げる! 
 小山市の夏の風物詩「小山の花火」が7月28日(日)に開催されます。今回で68回目を迎え、毎年多くの方が訪れる、関東有数の規模を誇る花火大会です。  打上げ場所と観覧席が非常に近く、尺玉の連続打上げやワイドスターマインをはじめ、市民参加のナイアガラ瀑布など、2万発を超える迫力の花火が間近で体感できるのが魅力です。また、JR宇都宮線小山駅から徒歩約8分と会場まで近いので、電車のご利用をおすすめします…
県南エリア
11
佐野プレミアム・アウトレット「ウィンターイルミネーション」〔佐野市〕【イルミネーション】

佐野プレミアム・アウトレット「ウィンターイルミネーション」〔佐野市〕【イルミネーション】

過去最大約22万球の光が輝く! 
 佐野プレミアム・アウトレットでは、2019年11月8月(金)から2020年2月19日(水)までの期間中、約22万球のLEDの光が織りなす「ウィンターイルミネーション」を開催しています。  「光あふれる時」~PHOTOGENIC ILLUMINATION~をテーマに、フォトジェニツクな光の世界が皆さまをお迎えします。  イルミネーションドームやツリー、ハートのオブジェなど、思わず足を止めて写真を撮…
県南エリア
12
【終了】「#栃木DC」フォトコンテスト

【終了】「#栃木DC」フォトコンテスト

栃木県の旅先の魅力的な写真を投稿して素敵な賞品をゲットしよう! 
今年も引き続きインフラスポット「橋・ダム・トンネル」も対象だよ! 【参加方法】 ①Instagram公式アカウント「@tochigi_dc」をフォロー! ②栃木県内でアフターDC期間中に撮影した旅の魅力が伝わる写真を準備! ③写真にハッシュタグ「#栃木DC」をつけ、コメントや撮影地・その他のハッシュタグをつけて投稿!
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
13
間々田のじゃがまいた〔小山市〕

間々田のじゃがまいた〔小山市〕

国重要無形民俗文化財指定!大迫力!7体の蛇が境内を舞う 
 小山市間々田には、国重要無形民俗文化財に指定された「間々田のじゃがまいた(通称:蛇(じゃ)まつり)」という、龍神信仰を伝える奇祭があります。この行事は田植えを前にした時期に、ほどよい雨風を神仏に願うとともに、五穀豊穣、疫病退散を願って行われるものです。  当日は、「ジャーガマイタ、ジャガマイタ!」という掛け声が町内に響き、竹と、ワラで作られた蛇体に、シダの葉を飾りつけた15メートルもある竜頭蛇体…
県南エリア
14
【終了】第5回さの新春うんめぇもんまつり

【終了】第5回さの新春うんめぇもんまつり

らーめんVSうまいもの連合 地元のうんめぇもん大集合!! 
佐野の新春を欲張りに楽しんじゃおう!! 佐野らーめん、いもフライ、耳うどん、イチゴなど地元特産品の販売のほか、地元蔵元の日本酒試飲・販売や甘酒・餅の振る舞いもあり、佐野市の魅力が盛りだくさん♪ 佐野市の「さのまる」と栃木市の「とち介」の登場や、ご当地アイドルなどによるステージ、クラシックカー展示など、大人から子どもまで楽しめちゃいます! 佐野厄よけ大師からも会場まで歩いて約5分! 新年のお参…
県南エリア
15
【終了】佐野スプリングフラワーフェスティバル2019「かたくりの花まつり」〔佐野市〕

【終了】佐野スプリングフラワーフェスティバル2019「かたくりの花まつり」〔佐野市〕

約150万株の可憐なかたくりの花が一面に咲き揃う! 
 佐野市万葉自然公園かたくりの里では、3月15日(金)から31日(日)まで、「かたくりの花まつり」を開催します。期間中は、佐野市観光協会が会場に臨時販売所を設置し、佐野市の特産品を販売します。また、安藤勇寿「少年の日」美術館の特別展やケーナの演奏など様々なイベントを行う予定です。  万葉集にも詠まれた三(み)毳(かも)山(やま)の北斜面の中腹1.5ヘクタールに150万株の見事なカタクリが群生してい…
県南エリア
16
第41回天平の花まつり〔下野市(国分寺)〕

第41回天平の花まつり〔下野市(国分寺)〕

八重桜が咲き誇り、春の陽気に天平の香り 
 41回目の「天平の花まつり」が開催されます。根尾淡墨桜、山高神代桜、三春滝桜の日本三大桜や盛岡石割桜など、名立たる桜の子孫樹が一堂に集まる天平の丘公園は、3月末の淡墨桜から4月末の八重桜まで約1ヶ月間に渡り、桜を鑑賞することができます。特に園内各地に咲き誇る八重桜は壮観です。  地元商店の出店、ステージでの歌謡ショーやキャラクターショー、ロードレイン「坊っちゃん列車」の運行などを予定しており、家…
県南エリア
17
【終了】2019足利夏まつり 第105回足利花火大会〔足利市〕【花火大会】

【終了】2019足利夏まつり 第105回足利花火大会〔足利市〕【花火大会】

関東屈指の足利花火大会! 
 足利夏まつりのクライマックスを飾る「足利花火大会」は、1903年(明治36年)に開始された伝統ある大会で、今年で116年、105回を数えます。伝統と歴史に加え、質、量とも関東屈指の大会として知られ、毎年約50万人の観覧者が関東一円から集い、多くの人に親しまれています。  恒例の尺玉や仕掛花火、ワイドスターマイン、日本の名玉大玉花火など約2万5千発の花火が打ち上げられ、フィナーレの総延長800メー…
県南エリア
18
【終了】提灯もみ祭り〔野木町〕

【終了】提灯もみ祭り〔野木町〕

冬空に提灯をぶつけあい歓声上がる 
 野木神社は旧郷社の格式をもつ神社であり、古くから旧寒川郡の七郷(迫間田、寒川、中里、鏡、小袋・井岡、網戸、下河原田)を神領としていました。「提灯もみ祭り」は建仁年間(1201~1204)から続く伝統行事で、7つの氏子地域を野木神社の御神霊が巡行する「七郷巡り」が由来です。  以前は旧暦10月末の子の日または丑の日に出社し、七郷を巡って11月初めの丑の日または子の日に帰社していました。出社の日を御…
県南エリア
19
【終了】第28回ひまわりフェスティバル〔野木町〕

【終了】第28回ひまわりフェスティバル〔野木町〕

真夏の太陽、町中がひまわりでいっぱい! 
 「花とレンガのまち野木町」の夏の風物詩として毎年恒例の「ひまわりフェスティバル」が7月26日(金)から28日(日)まで開催されます。面積約4.3ヘクタールのひまわり畑に約20万本の花が咲き誇ります。  期間中、高さ約2メートルのヒマワリの中を縫うように設置される「ひまわり大迷路」は300円(小学生以上)で入場でき、来場者を楽しませてくれます。好評のヘリコプター遊覧、ひまわりトレイン号の運行も予定…
県南エリア
20
【終了】足利冬物語〔足利市〕

【終了】足利冬物語〔足利市〕

まちなかで、やさしく、ホット! 
 足利の冬に賑わいを創り出そうと、2月1日(金)から28日(木)まで、「足利冬物語」として様々なイベントを行います。  節分の夜、鎧(よろい)・冑(かぶと)に身を固めた武者たちが歴史絵巻さながらにまちなかを国宝鑁阿寺(ばんなじ)に向かって練り歩き、本堂にて武者たちによる追儺式(ついなしき)(豆まき)を行う「節分鎧年越(よろいとしこし)」をはじめ、足利織姫神社の石段などに、足利銘仙柄を使用した特製の…
県南エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設