• イベントを探す








イベントを探す

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設
108ありました
1
第27回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

第27回湯西川温泉かまくら祭〔日光市(湯西川温泉)〕

「死ぬまでに一度は見たい絶景」に選ばれた 「ミニかまくら」の点灯は必見! 
 湯西川温泉の冬の風物詩「かまくら祭」は今回で27回目を迎え、2月1日(土)から3月1日(日)まで開催されます。  湯西川温泉の平家のロマンを伝える観光施設「平家の里」がメイン会場となり、2009年(平成21年)に「日本夜景遺産」に認定された沢口河川敷のミニかまくらを中心とし湯西川温泉全体で楽しめるイベントとなっています。  メイン会場の「平家の里」(有料)には、大きなかまくらが建ち並び、中を見学…
日光エリア
2
奥日光湯元温泉雪まつり2020
「第15回全日本氷彫刻奥日光大会」〔日光市(日光)〕

奥日光湯元温泉雪まつり2020
「第15回全日本氷彫刻奥日光大会」〔日光市(日光)〕

氷の彫刻が幻想的にライトアップ! 
 氷の彫刻を堪能できる「全日本氷彫刻奥日光大会」では、全国有名ホテル、食品会社のコックさんや彫刻士達約10名が彫刻する高さ2メートルの力作を、湯元園地の大きなかまくらの中に約10基展示します。2月1日(土)昼頃から氷が解けるまでの約2週間は見学できます。期間中はライトアップ(日没~午後9時)も行います。 ■奥日光湯元温泉雪まつり2020「雪灯里」 (開催未定) ■鍵屋・冬の花火大会 2/1(土…
日光エリア
3
第16回わたらせ渓谷鐵道各駅イルミネーション〔日光市(足尾)〕【イルミネーション】

第16回わたらせ渓谷鐵道各駅イルミネーション〔日光市(足尾)〕【イルミネーション】

わ鐵に乗って車窓から楽しもう! 
 わたらせ渓谷鐵道の利用促進のため、今年も「わたらせ渓谷鐵道各駅イルミネーション」が12月1日(日)から2月29日(土)まで開催されます。このイベントは今回で16回目となります。  日光市足尾地域の間藤駅、足尾駅、通洞駅、原向駅のホームなどがイルミネーションで彩られ、幻想的に浮びあがるホームで列車の到着を出迎えます。  また、期間中には「イルミネーション号」も運行する予定ですので、車窓からお楽しみ…
日光エリア
4
イルミネーションin東武ワールドスクウェア〔日光市(鬼怒川温泉)〕【イルミネーション】

イルミネーションin東武ワールドスクウェア〔日光市(鬼怒川温泉)〕【イルミネーション】

幻想的なイルミネーションの中、夢の世界一周! 
 東武ワールドスクウェアでは、11月9日(土)から3月1日(日)までの毎日と3月7日(土)から15日(日)までの土・日、3月20日(金・祝)から29日(日)までの毎日、営業時間を延長して、「イルミネーションin東武ワールドスクウェア」を開催します。  東京スカイツリーⓇ、エッフェル塔、凱旋門、ミラノ大聖堂をはじめ園内に展示されている1/25スケールで精巧に再現された21ヶ国102点の世界の名所がイ…
日光エリア
5
【終了】奥日光湯元温泉雪まつり2019「雪灯里」〔日光市(日光)〕

【終了】奥日光湯元温泉雪まつり2019「雪灯里」〔日光市(日光)〕

奥日光の雪と光が織りなすファンタジー! 
 日本夜景遺産「ライトアップ夜景遺産」認定イベント、奥日光湯元温泉雪まつり2019「雪灯里(ゆきあかり)」が2月2日(土)から10日(日)まで開催されます。  期間中毎日、午後5時から午後9時頃まで「奥日光湯元温泉雪まつり」メイン会場の温泉街中心にある湯元園地に約800個の「雪灯里(ゆきあかり)」を灯します。高さ約40センチメートルのミニかまくらと雪の壁にろうそくを灯す「雪灯里(ゆきあかり)」は、…
日光エリア
6
【終了】2019日光そばまつり〔日光市(今市)〕

【終了】2019日光そばまつり〔日光市(今市)〕

日光連山の清らかな水で打つそばは絶品! 
 日光市は県内有数のそばの生産地であり、日光連山の清らかな水とあいまって、現在100以上のそば店が営業しています。「日光そばまつり」は「そばのまち日光」の推進を目的として、毎年来場者に好評を得ています。  期間中は、日光市内や栃木県内はもとより、全国各地から毎日21店舗のそば処が出店し、自慢の味を披露します。もりそば1食原則500円(生麺120g程度)で販売します。会場内では、そば道具や日光の物産…
日光エリア
7
【終了】華厳ノ滝ライトアップ〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

【終了】華厳ノ滝ライトアップ〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

華厳ノ滝で初のライトアップ! 
 日本三名瀑の一つである奥日光の「華厳ノ滝」で初めてのライトアップを環境に配慮した形で試験的に実施します。ライトアップは、11月16日(土)から23日(土・祝)までの8日間、午後5時から午後7時の2時間、行われます。観覧は無料。  県営無料観瀑台の下部に白色のLED投光器を6基設置し、約140メートル先の華厳ノ滝を照射します。ライトアップによる生態系への影響などを調査し、結果を踏まえ来年度以降の本…
日光エリア
9
【終了】日光山輪王寺「逍遥園」ライトアップ〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

【終了】日光山輪王寺「逍遥園」ライトアップ〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

淡い光が色鮮やかな紅葉を照らす 
 日光山輪王寺では、10月25日(金)から11月15日(金)まで、紅葉の名所の日本庭園「逍遥園(しょうようえん)」をライトアップします。  逍遥園は江戸時代に作られた代表的な日本庭園で、池を中心に周囲を歩きながら楽しめる池泉回遊式の庭園であり、日光国立公園の特別保護区の中にあります。そのため環境にやさしいLEDライトを多用し、自然の動植物の生態系に配慮しております。他のライトアップとは一味違う淡い…
日光エリア
10
【開催期間決定】鬼怒川温泉 春節・鬼まつり2020〔日光市(鬼怒川温泉)〕

【開催期間決定】鬼怒川温泉 春節・鬼まつり2020〔日光市(鬼怒川温泉)〕

鬼怒川温泉の節分は「福はうち、鬼もうち」 旧正月と節分を祝い、招福を願おう!! 
※2020年は、2月1日(土)・2日(日)開催予定。  内容は2019年のものです。 鬼怒川温泉では、「旧正月」と「節分」を同時に体験できるイベントを開催。 「鬼まつり」は、節分の「鬼」と鬼怒川温泉の「鬼」をかけた、鬼怒川温泉ならではの節分祭です。 鬼怒川温泉は邪気を払い開運をもたらすとされる「鬼」がたくさんいる地で、節分の豆まきの掛け声を『福はうち、鬼もうち』とするのが特徴です。   会場には…
日光エリア
11
第23回ゆず湯風呂キャンペーン〔日光市(鬼怒川・川治温泉)〕

第23回ゆず湯風呂キャンペーン〔日光市(鬼怒川・川治温泉)〕

鬼怒川・川治温泉のお風呂が“ゆず”湯風呂に 
 12月22日(日)の「冬至(湯治)」に合わせ、皆様の無病息災を願い、12月21日(土)と22日(日)の2日間、鬼怒川・川治温泉のお風呂が「ゆず湯風呂」になります。今年で23回目を迎える鬼怒川・川治温泉恒例の冬のイベントです。期間中、約3,500個の栃木県内産ゆずが用意され、(一社)日光市観光協会 鬼怒川・川治支部加盟のホテル・旅館・入浴施設など約30ヶ所でゆず湯を楽しめます。 ★鬼怒川温泉の宿…
日光エリア
12
鬼怒川温泉 
七福邪鬼めぐりスタンプラリー

鬼怒川温泉 
七福邪鬼めぐりスタンプラリー

鬼怒川温泉散策のお楽しみ! 
 約7km、約2時間の鬼怒川温泉散策。鬼怒川に架かる各橋の袂などにある、邪気を払い福を招くという鬼怒太・鬼怒子の陶像を巡り、6つのスタンプを集めると、特製記念品がもらえます。陶像は、益子の陶壁作家・藤原郁三氏が制作。 ■記念品共通引換所  1 鬼怒川・川治温泉観光情報センター(鬼怒川温泉駅前)  2 ホテルサンシャイン鬼怒川  3 鬼怒川パークホテルズ  4 ホテル鬼怒川御苑  5 鬼怒川観光ホ…
日光エリア
13
【終了】「#栃木DC」フォトコンテスト

【終了】「#栃木DC」フォトコンテスト

栃木県の旅先の魅力的な写真を投稿して素敵な賞品をゲットしよう! 
今年も引き続きインフラスポット「橋・ダム・トンネル」も対象だよ! 【参加方法】 ①Instagram公式アカウント「@tochigi_dc」をフォロー! ②栃木県内でアフターDC期間中に撮影した旅の魅力が伝わる写真を準備! ③写真にハッシュタグ「#栃木DC」をつけ、コメントや撮影地・その他のハッシュタグをつけて投稿!
日光エリア 那須エリア 県央エリア 県南エリア 県東エリア
14
日光東照宮秋季大祭〔日光市(日光)〕

日光東照宮秋季大祭〔日光市(日光)〕

総勢800人の行列は、圧巻! 
 日光東照宮の秋の大祭は臨時祭で、春の例大祭より規模は小さいものの、徳川家康公の神霊を駿府久能山から日光へ改葬した当時の行列を再現した「百物揃千人武者行列(ひゃくものぞろえせんにんむしゃぎょうれつ)」と呼ばれる豪壮な「渡御祭(とぎょさい)」が10月17日に催されます。  午前11時に神輿舎(しんよしゃ)前を出発した総勢800人ほどの行列は、表参道から御旅所(おたびしょ)までの約1キロメートルを、鎧…
日光エリア
15
強飯式〔日光市(日光)〕

強飯式〔日光市(日光)〕

75杯、残さず頂戴しろ!全国でも日光山だけに古くから伝わる珍しい儀式 
 強飯式(ごうはんしき)は、全国でも日光山だけに古くから伝わる独特な儀式で、古く奈良時代、勝道上人の日光開山の時に遡ります。日光山は神仏習合の霊山として開かれ、山伏の山岳修行が盛んになり、行者たちが山中のご本尊に供えたお供物を持ち帰り、里の人々に分かち与えたことが始まりとされています。  その後、日光三社権現(本地は千手観音・阿弥陀如来・馬頭観音)から御供をいただく儀式へと発展し、江戸時代にほぼ現…
日光エリア
16
【終了】第14回日光鉢石宿のおひなさま〔日光市(日光)〕【雛めぐり】

【終了】第14回日光鉢石宿のおひなさま〔日光市(日光)〕【雛めぐり】

世界遺産「日光の社寺」までゆっくり雛めぐり 
 弥生祭の前に春の賑わいを作り出す「日光鉢石宿(はついしじゅく)のおひなさま」が開催されます。このイベントは、日光街道の最終宿場町だった鉢石宿の賑わいを取り戻そうと、2006年(平成18年)から始められました。  JR日光駅から西参道までの通り沿いの商店や個人宅約170軒にひな人形を飾り、観光客をもてなします。おひなさまは年代物から新しいもの、オリジナルなものまでさまざまです。  期間中、日光郷土…
日光エリア
17
御用邸「中坪(中庭)めぐり」ガイドサービス(日光田母沢御用邸記念公園)

御用邸「中坪(中庭)めぐり」ガイドサービス(日光田母沢御用邸記念公園)

御用邸「中坪(中庭)めぐり」ガイドサービス 
当時、御用邸の庭師等が使用した半地下通路の「下行道(げこうどう)」を通りながら、専属ガイドが御用邸の中坪(中庭)を解説しながら案内するサービスです。 ガイドは約1時間で、期間中の土日に各2回(10:30~、14:30~)実施いたします。 ※天候により邸内からのガイドサービスに変更となる場合があります。
日光エリア
18
きぬ姫まつり〔日光市(鬼怒川温泉)〕【雛めぐり】

きぬ姫まつり〔日光市(鬼怒川温泉)〕【雛めぐり】

温泉街が可愛いつるし雛で賑やかに 
 鬼怒川温泉の参加宿泊施設や観光施設では、3月3日の雛祭りにちなみ、「きぬ姫まつり」を2020年2月1日(土)から3月31日(火)まで開催します。  期間中は、参加施設のロビーやラウンジなどにつるし雛などの雛飾りを展示するほか、お雛様を巡るスタンプラリーの開催や特別宿泊プランを用意します。宿泊ではない方も外来見学時間内は、雛飾りを見学することができます。 ★ひと足のばして!いちご狩り!  日光ス…
日光エリア
19
【終了】ライトアップ日光2019〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

【終了】ライトアップ日光2019〔日光市(日光)〕【ライトアップ】

秋の日光ならではの世界遺産ライトアップ! 
 ■写真 日光東照宮表門・五重塔  今年で25回を数える「ライトアップ日光2019」が11月8日(金)から10日(日)までの3日間行われ、秋の夜長にたたずむ世界遺産「日光の社寺」をライトアップします。  日光東照宮表門・五重塔、日光山輪王寺(大猷院(たいゆういん)表門、日光二荒山神社本社拝殿・神橋・楼門などに照明がつけられると、世界遺産の建造物が秋の夜更けに浮かび上がり、静寂の中に昼間…
日光エリア
20
男体山登拝講社大祭〔日光市(日光)〕

男体山登拝講社大祭〔日光市(日光)〕

山頂のご来光は、息をのむ美しさ 
 登拝祭は、二(ふた)荒(ら)山(さん)神社中(ちゅう)宮(ぐう)祠(し)の最大の祭りで、今から1,200年以上前の奈良時代末より連綿と続き、男体山信仰に根ざした登(と)拝(はい)講(こう)社(しゃ)を中心とした祭りです。毎年7月31日から8月7日までの8日間行われ、神社境内は登山者や参拝者で賑わいます。  祭りの中心は「男体山登拝」と「ご内陣参拝(ご本殿内のご神像奉拝)」の二つです。「ご内陣入り…
日光エリア

検索条件を指定

エリア 地図を見る
ジャンル もっと絞り込む
キーワード 定番・人気
おもてなし施設